Search

検索したいワードを入力してください

猫よけに重曹は使える?使う際の注意点と方法別の重曹の使い方を解説

更新日:2020年09月21日

悪臭の元になったり生ゴミなどを荒らされたりと、猫の被害に悩まされている人は毎日の生活が憂鬱になってしまいます。そんな生活から脱却するためになのが、重曹を使った猫よけです。今回は重曹を猫よけとして使う時のポイントや、注意点などをまとめてみました。

猫よけに重曹は使える?使う際の注意点と方法別の重曹の使い方を解説

猫に使用すると危険?「重曹」の役目とは

野良猫や近所で飼っている猫が、庭に入ってきて糞尿被害などに悩まされている人も少なくないでしょう。

人にも植物にも害の無いもの、猫よけ対策をしたいけれど命に危害を及ぼさないものを探している時になのが重曹です。

基本的には猫に健康被害を与えないものとして、重曹は重宝されています。安全に使用できる重曹で、本当に猫よけ対策ができるのか紹介します。

重曹の効果

重曹とは食塩水に二酸化炭素を加えることで作られた、弱アルカリ性の粉です。胃薬や入浴剤の他に、油汚れを落とす際の拭き掃除の時、調理の際のふくらし粉としても使用されています。

消臭効果もあるため、家庭内ではとても重宝されるアイテムです。重曹自体が人間の体内と同じ弱アルカリ性のため、害が少なく安心して使用することができます。

この効果がなぜ猫よけで発揮されるのか見ていきましょう。

消臭効果

猫よけとして重曹が使われているのは、消臭効果があるからです。人にとって不快に感じる臭いのほとんどが、酸性と言われています。

臭いの発生源が酸性であれば、弱アルカリ性である重曹をかけるだけで中和されて臭いも少なくなってきます。これは生ゴミや汗の臭い、アンモニア臭などにも効果的です。

直接その場所にふりかけたり、薄めて重曹スプレーをふきかけたりと場所によって使い分けます。

猫よけ対策

重曹が持つ消臭効果が、猫よけに活躍します。猫は居心地の良い場所をテリトリーとし、マーキングしたりトイレ場所にしたりします。

もしも自宅の庭でよく猫を見かけるようになったら、テリトリーになっている証拠です。猫は自身の臭いが残っている場所に立ち寄る習慣があるので、その臭いを断ち切ることが必要となります。

臭いを消しておけば、猫が定期的に立ち寄ることが少なくなってきます。

猫除けに重曹がなワケ

数ある猫よけグッズの中でも、重曹が注目されているのはなぜでしょうか?重曹が猫よけグッズとして重宝されている理由は、手軽に購入しやすいことや人や植物への被害が少ないことにあります。

猫よけ以外でも色々な用途に使えるため、もし余った時にも無駄がありません。

猫の糞尿被害による臭いを消したい時、ガーデニングをしている場所を綺麗に保ちたい時にも重曹はです。

お手軽価格

重曹を猫よけとして使いやすい理由のひとつは、リーズナブルな面にあります。ホームセンターやドラッグストアなどでも手に入りやすく、100均でも販売されているアイテムです。

初めて重曹を使用するなら、まずは100均で購入して使い方や効果を体験してみましょう。使いやすかったり効果を感じられたりしてから、ホームセンターなどで大容量タイプを購入するのがです。

人や植物などの自然に優しい

胃薬やふくらし粉などに使われいることからもわかるように、重曹は人間が口にしても害のない成分で作られています。そのため自宅でペットを飼っている人も安心して使うことができます。

除草剤などにも使わている重曹は、土に撒いても自然分解されるため育てている植物への影響が少ないのもメリットのひとつです。

重曹を買い置きしていても、厳重に保管する必要も無いため負担も少なくなります。

【方法別】猫よけに重曹を使う際の使い方

重曹を購入したら、さっそく猫よけ用の重曹を作りましょう。粉のまま使う場合や、薄めて撒いたりスプレーしたりする時の適量を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

効果をより求めるのであれば粉のままで、手軽にまんべんなく散らしたい時には重曹スプレーが使いやすいです。

それぞれの使い方や使用する分量の目安は以下のとおりです。
次のページ:猫よけに重曹を使う際のポイント3つ

初回公開日:2019年08月15日

記載されている内容は2019年08月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related