Search

検索したいワードを入力してください

ブルテリアの性格と特徴とは?|性格5つと飼いやすさもご紹介

更新日:2020年09月16日

犬が生活の中にいることはとても幸せを感じます。犬を飼うことはいいことばかりではありません。しつけや犬の毛の処理など生活をするうえで大切なことがでてきます。犬と一緒の生活を始める前に犬の性格や特徴を理解して、楽しい生活を目指しませんか。

ブルテリアの性格と特徴とは?|性格5つと飼いやすさもご紹介

ブルテリアの特徴

ブルテリアはイギリス原産の犬種で、ブルドックとテリアの交配によって1700年代中ごろに誕生しました。

大きさはスタンダードとミニチュアの2種類があり、「平成イヌ物語バウ」の主人公のモデルとして有名です。

闘犬としての歴史もあり、家庭用に品種改良がされてきました。愛情深い一面もあり子どもと遊ぶことができます。

ブルテリアの外的特徴や寿命、体型、価額をご紹介します。

外見的特徴

ブルテリアの外的特徴は、頭部の形です。

ブルテリアは他の犬と比べてくびれがありません。マズル(鼻先から口に欠けた部分)とス有数(前頭部と口吻の接続部のくぼみ)にくびれと呼ばれるへこみがあります。

他の犬種はくびれがあり、顔の形に凹凸があります。しかしブルテリアは、のっぺりとした形をしています。愛らしい顔の形はくびれがないことで出来上がった形です。

寿命・体型

ブルテリアの寿命は11~13歳で、体型は50cm、体重は20kg前後です。

先天性の病気をもつ個体が多い犬であることから、ブルテリアの寿命は個体差があります。寿命を延ばすためにも定期的な健康診断などが必要になってきます。

体型はがっしりとしており、ブルテリアは筋肉量が多いとされます。

ブルテリアの価額

ブルテリアの子犬は18万円から23万円で販売されていますが、平均価格は約21万円になります。

成犬は子犬より値段が安く販売されています。しかしブルテリアは日本での流通が少ない犬種で、ペットショップなどでは販売されていません。

ブルテリアの値段は、毛並みの色よりも血統の良い犬が高値で販売されています。血統の良い犬は平均相場の倍の価格が付きます。

ブルテリアの性格5つ

ブルテリアの性格5つ、「人間が大好き」「マイペースで甘えん坊」「元闘犬種のブルテリア特有の性格」「頑固だけど愛情深い」「警戒心が強い」をご紹介します。

犬種によって性格は違います。人懐っこい性格の犬種や繊細な性格の持ち主の犬種、甘えっ子の犬種など性格一つとっても人々を魅了してくれます。

犬の性格への理解を深めると、犬に対しての愛情が深まるのではないでしょうか。性格をしっかりと把握し、犬への接し方を考えましょう。

ブルテリアの性格

  1. 人間が大好き
  2. マイペースで甘えん坊
  3. 元闘犬種のブルテリア特有の性格
  4. 頑固だけど愛情深い
  5. 警戒心が強い

ブルテリアの性格1:人間が大好き

ブルテリアは初めての相手でも仲良くなれることから、人間が大好きといわれています。

家庭用として品種改良が行われてきた歴史があります。改良されてきてから攻撃性はなく飼い主や家族を喜ばせようと頑張る一面があります。甘えん坊な性格をしているので、人間の子どもとも仲良くなれる犬種です。

子どもの遊びや子どもと接する際には我慢強く遊びに付き合う様子などが見られます。

ブルテリアの性格2:マイペースで甘えん坊

マイペースさや甘えん坊な一面は、しつけを行う際やお留守番の時に感じることができます。

本人にその気がない場合は、動こうとしないというマイペースな性格は、普段の生活の中でも多く見られます。

しつけを行おうとするときでも気持ちが乗らないと動きません。このようなときはコントロールが必要になります。コントロールを行うには、信頼関係をしっかりと築く必要があります。一度信頼関係がしっかりと結ぶことができれば、主従関係が出来上がります。

甘えん坊な性格なので、一人でのお留守番にはむきません。

ブルテリアの性格3:元闘犬種のブルテリア特有の性格

闘犬としての歴史があります。闘犬とは、犬と犬同士が戦いを行うスポーツです。日本では土佐犬が有名です。ブルテリアは、闘犬の中でも筋肉の量が一番多い犬種です。

闘犬という歴史もあるブルテリアは、攻撃的でありませんが狩猟欲があります。そのため小さい動物には注意が必要です。飼育環境を整えるなどして、性格を把握して工夫するようにしましょう。

ブルテリアの性格4:頑固だけど愛情深い

ブルテリアは、頑固な一面や愛情深い一面をいろいろな表現でみせてくれます。

頑固な一面は、お気に入りのおもちゃを手放さず、飼い主の指示に従わないことがあげられます。頑固な面は根気よくしつけることで教え込むことができます。愛情をもってしつけを行いましょう。

愛情深さは、子どもと遊ぶことで垣間見れます。子どもとブルテリアが遊ぶと我慢つよく遊びに付き合ってくれます。

頑固な一面は、しつけを行う際は厳しく行うと逆効果だと感じることがあります。根気よく少しづつ辞めさせたい行動をしつけていくことが大切です。

ブルテリアの性格5:警戒心が強い

警戒心の強さは、飼い主以外の人や知らない犬に敵意を見せることで感じます。

警戒心の強い性格は、番犬としてを博しました。警戒心が強いですが、自分から攻撃はしません。その様子から白い騎士とも呼ばれています。

主人には忠誠心を示すギャップがある性格が魅力的です。

警戒心をむき出す一面があり、番犬として適しています。警戒心を出す相手は、敵としてみなしたものだけです。番犬としてとても優秀な一面があります不審者には火がついたように吠えます。

ブルテリアの飼いやすさ

「毛の処理」「しつけ」「散歩・運動」をご紹介します。

自分から攻撃的に仕掛けることはありませんが、小さい子どもや小さい動物からふっかけられたりしたときは、攻撃性が発揮されます。闘犬ということを忘れてはいけません。

好奇心が旺盛な性格や攻撃的になることなどの性格をしっかりと理解して愛情をもって接しましょう。しつけも気長に愛情をもって行う事が大切です。しつけを行うためにも信頼関係をしっかりと築き、主従関係を作りましょう。愛情を忘れずにしつけを行いましょう。
項目方法飼いやすさ
毛の処理2~3日に1度のブラッシング毛玉になりにくく抜け毛ケアが簡単
しつけきつく叱ったりせずに愛情深く何回も繰り返し教える賢い犬種でしつけが行いやすい
散歩長時間で頻繁的に行う活発なため適度な運動が必要

ブルテリアの性格を理解して愛情持って接しよう!

攻撃的な一面や好奇心が旺盛な性格、警戒心が強い、愛情深く忠誠心があるなど、とても魅力的な性格の持ち主です。犬の性格に合った接し方を考え、ともに生活を行いましょう。

持って生まれた性格と自分が思っていたこと違う反応が出てくることもありますが、性格を理解しましょう。犬だけはなくお互いが過ごしやすい環境を整えましょう。飼育やしつけには愛情をもって行いましょう。

ブルテリアの性格を把握して、楽しい毎日を送るためにも愛情をもって接しましょう。

初回公開日:2019年08月21日

記載されている内容は2019年08月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related