Search

検索したいワードを入力してください

ハムスターがキュッキュッと鳴くのはどんな時?鳴き声の種類と意味を紹介

更新日:2022年06月24日

ハムスターのよく聞く鳴き声のひとつ「キュッキュッ」には、いろんな意味があることをご存知ですか。本記事では、「キュッキュッ」以外にも、さまざまなハムスターの鳴き声の意味を解説しています。ハムスターの気持ちを知りたい方はぜひご覧ください。

ハムスターがキュッキュッと鳴くのはどんな時?鳴き声の種類と意味を紹介
「今キュッキュッって言ったけど、どういう気持ちなんだろう?」
「寝ている時にプスプスと聞こえるけど、具合が悪いのかな?」
ハムスターの鳴き声を聞いて、気持ちを知りたくなったり不安になったりするのではないでしょうか。

本記事では、ハムスターを飼っている時に耳にするキュッキュッやジジジ、プププなどのいろんな鳴き声について、気持ちの解説と共に注意点を紹介しています。

ハムスターはストレスに弱い動物です。気持ちを理解することで、ハムスターが快適に過ごせる環境を整えてあげることができます。

また鳴き声によっては病気にかかっている可能性もあるため、早期発見ができるようになります。

ハムスターを幸せにしてあげたいとお考えの方は、ぜひお読みください。

ハムスターが鳴き声をあげる理由

ハムスターは肉食の動物に襲われる側ですので、鳴くと相手に気づかれてしまうため頻繁に鳴かない動物です。そんなハムスターでも突然の出来事や気持ちが高ぶった時などに、声が出てしまうことがあります。

ハムスターは嬉しくて鳴く時もありますが、鳴き声のほとんどはマイナスの感情です。怖い・怒り・びっくりした・病気で苦しいなど、さまざまな気持ちから鳴きます。つまり鳴き声を発するということは、ハムスターがストレスを感じている状況なのです。

気持ちをくみ取って対処してあげることを心がけましょう。

ハムスターがキュッキュッと鳴いている時の意味

ハムスターを飼っていると、キュッキュッと鳴く時がありますよね。頻繁に聞く鳴き声です。

「キュッキュッ」は、状況によって対応が変わることをご存知でしょうか。ひとつは飼い主に対して鳴いている時、もうひとつはハムスター同士で鳴き合っている時です。ハムスターの命にも関わる場合がありますので気にかけてあげましょう。

因みに、ハムスターもしゃっくりをする時があります。「キュッキュッキュッ」と小刻みに続き、鳴き声と間違えやすいので注意しましょう。

見分け方ですが、私たちもしゃっくりが出る時はビクッと体が動きますよね。ハムスターも同じで、キュッキュッと音がすると同時に体が動きます。

おねだりや不満がある

ケージから出たい、もっと大好きな物が欲しいなど、飼い主に対して要求がある時に「キュッキュッ」と鳴きます。

要求の強さによって声に強弱をつけていて、小さい声よりも大きな声の方が強く要求しています。できる限り叶えてあげて、ハムスターと良い関係を築きましょう。

ハムスター同士で鳴いている場合は喧嘩の前触れの可能性もある

同じケージで多頭飼育をしている状況で、ハムスター同士で「キュッキュッ」と鳴き合っている場合は喧嘩の前触れの可能性があります。

「キュッキュッ」と鳴いている間は、軽い不満をハムスターが言い合っている状況です。エスカレートして、激しい喧嘩に発展していきます。

ハムスターの喧嘩は一度始まると、相手の命を奪うまで続きます。ハムスター同士で鳴き合っているのを聞いたら、早急に片方のハムスターを別のケージに移しましょう。また、移す時には噛まれる危険があるので注意してください。

ハムスターの鳴き声の種類と気になる意味

「キュッキュッ」以外にもハムスターの鳴き声はいろいろあります。嬉しい時や怒っている時、単なる寝言や病気が原因で鳴く時もありますので、よく観察して判断しましょう。

威嚇や警戒している時の「ジー」や「ジジジ」

「ジー」や「ジジジ」は、迎え入れてまだ間もない頃に頻繁に聞きます。新しい環境や飼い主にまだ慣れていなくて、威嚇や警戒している状態です。低い声で身構えて鳴くので、嫌がって鳴いていることが一目でわかるでしょう。

また寝ている時にも「ジー」と鳴くことがあります。これは、喧嘩している夢を見ているからでしょう。心配する必要はないので、そっと寝かせてあげてください。
次のページ:ハムスターは発情期にも鳴くことがある

初回公開日:2022年06月24日

記載されている内容は2022年06月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related