Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月19日

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス

うさぎには様々な性格の特徴があります。ロップイヤー、ドワーフ系、レッキス系、定番のレザーランドの性格や特徴、さらには、うさぎ好きの人の性格の特徴を紹介しています。気になる去勢後のウサギに対するむきあい方など飼うために必要な項目もあるので、ぜひご覧ください。

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス

オスメス別のうさぎの性格

動物の性格は個体差、種類などによって違いますが、その中でも比較的分けやすいオスかメスかでの性格の違いについてみていきます。

まず、オスはメスに比べて縄張り意識がが強く、マーキング行動が出てきます。おしっこをしたり、あご下の臭腺をあらゆるところにつけて自分の存在をにおいで示すのです。また、寂しがり屋のイメージが強いうさぎですが、自分のテリトリーに他のうさぎがいることを嫌う個体もいますので、多頭飼いの際には、配慮が必要です。

メスに比べてオスウサギは活発で飼い主になつきやすい、甘えん坊の一面も持ち合わせています。仲間意識が強いうさぎは、警戒心は強いですが、1度仲間と認識すると「かまって攻撃」を仕掛けてくる時期がメスよりも早く来ます。
メスうさぎは、妊娠というイベントがキーワードです。妊娠前はおとなしい性格のツンデレ系なうさぎも出産後は気性が荒く、子育てに集中して人間を攻撃してしまう事もあります。ただ、性格が変わらない子もいますので、すべてのウサギがそうとは限りません。

かまってほしい時に甘えてくる子もいますが、一般的にメスうさぎが飼いにくいと言われている理由は、性格の他にもう一つあります。それは、生涯でかかる医療費の違いです。メスうさぎ特有の老後の病気に備えて、避妊手術を行う必要があります。これがオスうさぎとの違いです。

甘えん坊

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
うさぎは警戒心が強く、縄張り意識があることをお伝えしました。ですが、一度信頼関係が結ばれると飼い主さんのほうにうさぎから寄ってきて甘えることがあります。

臆病で警戒心が強いのにかまってもらえないと、寂しくなってしまうことが甘えん坊のうさぎの特徴です。ただし、かまいすぎてしまうと反対にうさぎにとってのストレスになってしまうのでほどほどにしましょう。

うさぎ好きの人の性格

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
例えば、犬の飼い主は社交的で規則正しい性格の人が多いなど飼っているペットによって飼い主の性格を推し量ることが出来ます。同じようにうさぎを飼っている人にも共通点があるようです。

比較的穏やかな性格の人が多く、過剰な愛情を求めない、一途なひとが多いです。うさぎもとても一途な動物で、走る時は全力でまっすぐ前に向かって走ります。背中を撫でるとすごく喜んで受け入れてくれます。鳴き声を発さず、基本的にじーっと目を丸くしているのが愛らしいです。しかし、状況の変化にすぐに対応できないのがたまにキズです。

うさぎは非常に繊細で頭のいい動物です。それなりに飼い主を見分けることが出来ます。しかし、ウサギの方から人間に愛情を求めてくることはあまりありません。

執拗に舐められたり、遊んでほしいアピールをすることがないのは少し物足りないかもしれませんが、一方的に愛情を注ぐだけで満足できる、相手からの反応を求めない人がうさぎを飼っている人の特徴として挙げられます。

うさぎの去勢後の性格

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
うさぎの去勢は術後の回復を考えると1歳までに済ませることが好ましいです。去勢によって、必ずしもうさぎの性格に変化があるわけではありません。しかし、手のかかる行動が減少したり、けがのリスクが減るなどのメリットがあるのです。

縄張り意識が高いうさぎは自分のテリトリーに他のウサギがいるとものすごく警戒します。しかし、去勢後は、複数飼いでもケンカをする回数が減り、感染症のリスクが減ります。ウサギは1年中発情する動物です。ホルモンバランスの影響で、性格が荒くなることがありますが、去勢するとこれを避けることができます。

種類別のうさぎの性格

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
体の毛や耳長のさなどの体の特徴に違いがあるように、種類によって性格が異なります。愛らしくてかわいいうさぎですが、どの種類が自分に合うのか性格の観点から見ていきましょう。

ロップイヤー

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
大きく垂れ下がった耳と丸く潰れたような鼻が特徴のウサギです。日本ではネザーランドドワーフと人気を二分する存在となっています。品種改良されて生まれたうさぎですので、全体的に穏やかな性格で飼育しやすい定番品種です。

好奇心旺盛で遊ぶことが大好き、さらっと抱っこさせてくれる性格の子が多いので初心者さんや思いっきり愛情を注いで育てたいと思う人にお勧めです。

ロップイヤーには賢い子も多いので、手を抜いたお世話をしていると懐かなくなることもあります。相手をするときは心を込めて丁寧に接してあげるといいでしょう。

耳が垂れているだけでミックスうさぎがペットショップには少なからずいます。どうしても純潔の血統書付きがいい人は、ブリーダーやうさぎ専門店に行くとよいでしょう。

ネザーランド

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
ネザーランドの性格は元気で活発です。飼い主を噛んだり威嚇したりすることは滅多にありません。抱っこや撫でるなどの愛情表現をしても嫌がることなく、時には自分から甘えてくることもあります。

ピーターラビットのモデルとしても有名です。大人になっても童顔なのが人気の一つです。性格は、オスは人懐っこく、メスはクールな子が多いそうですが、育てる環境や出会った時の年齢にもよります。

ネザーランドの寿命は飼育環境に影響を受けやすく、5年から最長10年ほどです。13年を超えた子もいるようですが、実質8年を超えることも珍しいです。体格は、ミニウサギよりもひと回り小さい子もいますので部屋が狭い場合も問題ないでしょう。

ドワーフホト

活発で好奇心旺盛、人懐っこくてかわいらしい性格をしています。人に寄って来る子が多いので一緒に遊んでいるときには足元の近くに来ていないか注意しましょう。

真っ白な被毛に大きな瞳、さらにはその瞳を黒く囲む西洋人形のようなアイラインが特徴的です。1981年にアメリカに持ち込まれた比較的新しい改良種です。西洋ドイツが原産でホワイトカラー一色のウサギとなります。

うさぎの中でも臆病で警戒心が強い性格で、なつくのに時間がかかる事と小さな体が特徴で一人暮らしの女性に人気が高いです。

体が病弱なので気温や湿度の管理やストレスの貯めこみに気をつけなくてはいけません。うさぎは自分から健康状態を発信することはなかなかないので日ごろから気を配ってあげましょう。

レッキス

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
賢く、人懐っこい性格をしているのでとても飼いやすいです。ベルベットのような手ざわりをした短い毛と、柔らかいからだを持つレッキスは、うさぎの手ざわりに癒されたいという方におすすめです。アナウサギの突然変異型で地域によっては毛皮としても人気の種類です。

個体によりますが、毛は普通に抜けますし、手入れは普通のウサギさんと変わりません。
体格によってミニレッキスとスタンダードレッキスに分かれます。ミニレッキスは、大人になっても体長は約35cm、体重も2kgほどですが、スタンダードレッキスだと、体重4~5kgまで成長します。成長したときのことを考えて十分な飼育スペースを確保して迎えましょう。

ミニウサギ

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
色々な品種が混ざったミックスうさぎの総称で、改良型が増えた今では「ミニ」と呼ぶには大きすぎる子も多いので、成長してどういう子になるのかは、大人になってからのお楽しみです。

人懐っこい子もいれば怖がりな子もいますので、コミュニケーションをとりながら、その子の性格を見極めていきましょう。

うさぎを飼うときは責任をもってください

【種類別】うさぎの性格|ロップイヤー/ネザーランド/ドワーフ/レッキス
うさぎはとても繊細な動物です。犬猫のように自分の感情を表現することはなく、体が弱い品種もいます。ご自身の生活スタイルなどを加味したうえで5年、10年の単位で付き合うパートナーを探してください。

王道のネザーランド等はとても飼いやすいうさぎです。個体によって多少なりとも違いがありますので、購入や譲渡の際には、それまで一緒にいたブリーダーさんやショップの店員さんに個体の特徴を聞いてみるといいですね。
.
.

Related