Search

検索したいワードを入力してください

ペットでのチンチラはネズミの仲間!価格や寿命はどのくらい?

更新日:2020年08月08日

これからペットを飼うことを考えているのであれば、チンチラはいかがでしょうか。チンチラとは、ネズミの仲間である愛らしい動物です。つぶらな瞳や豊富な毛色も魅力的です。この記事では、そんなチンチラが懐きやすいペットなのか、手軽に飼えるペットなのかを見て行きましょう。

ペットでのチンチラはネズミの仲間!価格や寿命はどのくらい?

チンチラとは?今のペット!

「チンチラネズミ」とは、最近上昇中のペットで、専門店も出てくるくらい注目されています。人間によく懐く習性があり、臭いも少ないので、飼いやすいペットをお探しならば、チンチラをします。

例えば、過去にハムスターなどの小動物を飼っていた方で、寿命が短かったことによるトラウマを抱えている方もいらっしゃるでしょう。

その点でも、チンチラは寿命が長いので、長く可愛がってあげることができます。

チンチラはネズミの仲間なの?

チンチラの特徴飼いやすさ世話にかかる手間寿命
ゲッ歯類ネズミ目ヤマアラシ亜目チンチラ科暑さに弱いために室温を17度〜21度に保つ必要あり神経質で砂浴びが必ず必要、鳴き声が小さい10〜15年で長ければ26~27年
チンチラは、ゲッ歯類ネズミ目チンチラ科チンチラ属の小型ペットです。

寿命は約10〜15年で、20年以上生きるケースもあり、寿命が長いペットとしてもがあります。大切に育てれば、非常に長生きするペットですので、しっかりと環境を整えてから飼育するようにしましょう。

チンチラはネズミの仲間

チンチラは、ゲッ歯類の小動物なのでネズミの仲間です。

懐きやすく臭くないので、飼いやすさにも登場するほどが高いチンチラですが、一概に「飼いやすいペット」とは言い切ることはできません。

ストレスを溜めやすい習性もあるので、飼育を検討している方は、チンチラを迎える前に、ストレスを軽減できるような環境を準備してあげて下さい。

チンチラの特徴

チンチラの特徴には、夜行性であることと、鳴き声が小さい点があります。

他にも、神経質で砂浴びが必ず必要な点や、暑さに弱いため、室温を17度〜21度に保つ必要があるので、手間がかからないペットとは言い切れないという特徴もあります。

しかし、愛くるしい表情やフワフワな毛並みは、人々を虜にさせる最大の特徴です。例えばアパートなどで飼う際にも、鳴き声が小さいので近所迷惑になることは少ないでしょう。

チンチラの種類1:スタンダードグレー

一般的なチンチラの毛色がスタンダードグレーになります。

ネズミと似た色ですが、うさぎぐらいの大きさなのでネズミと間違えることはないでしょう。市場で一番出回っていて一番買いやすい毛色でもあります。

ジブリ作品のトトロも、チンチラがモデルになったキャラクターなので、トトロを思い浮かべれば毛色の想像はつきやすいでしょう。

スタンダードグレーの特徴

  1. 体重は390〜500g
  2. 体長は26cm程度
  3. しっぽの長さは13〜16cm

スタンダードグレーの特徴

スタンダードグレーは、血統にスタンダードグレーの種が含まれていれば丈夫になると言われているほど、体が丈夫です。

また、灰色の毛並みに胸からお腹のあたりにかけて白毛が生えています。体長は26cmぐらいで、尻尾の長さは13〜16cm、そして体重は390〜500gです。

交配の際、スタンダードグレーが含まれていないと、短命なチンチラが生まれるので、スタンダードグレーとの交配が正しい交配と言われています。

スタンダードグレーの性格

チンチラは、基本的には色によって性格の違いがあるということはありませんが、運動神経が良く活発で、懐きやすい性格です。中には、名前を呼ぶと反応したりするくらい頭の良い個体もいます。

ただし、集団飼育だと喧嘩をしてしまう恐れがあるので、別々のケージで飼育することが好ましいです。チンチラの、活発に飛び跳ねる姿に癒される方もたくさんいるでしょう。

スタンダードグレーの値段

次のページ:チンチラの種類2:シナモン

初回公開日:2019年07月30日

記載されている内容は2019年07月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related