Search

検索したいワードを入力してください

トイプードルにベッド15選!選び方や重要性も紹介

更新日:2024年05月05日

プードルはフランスを代表する犬種ですが、始めは荷馬車を引く使役犬やカモなどを追う水猟犬として活躍していました。プードルは巣穴で身を寄せ合って寝る習性を身に付けたため、愛玩犬になったトイプードルも飼い主のベッドに入って一緒に眠りたいと思う習性を引き継いでいます。

トイプードルにベッド15選!選び方や重要性も紹介

トイプードルにベッドは必要か

トイプードルの幼犬をペットとして迎える時は、飼い主との関係性を明確にするためにもトイプードル専用のベッドを用意することが重要です。

トイプードルは仲間と一緒に巣穴などに固まって寝る習性を持っているため、子犬がごく自然に飼い主のベッドに潜り込むのは本能的な行為といえます。

つまり、飼い主のベッドで寝ることはリーダーとの序列を崩すことになるため、幼犬の時から自分専用のベッドで寝る躾を身に付けさせる必要があります。

寒さに弱い

トイプードルの被毛の種類は、シングルコートの構造なので外見的にはふわふわして暖かいように見えますが実は寒さに弱い犬種です。

トイプードルなどのシングルコートの犬種は、被毛の密度が小さいことから外気の影響を受けやすい特徴があります。特にプードルのような小型犬は、地面の輻射熱の影響を受けやすいことから、散歩中は飼い主より夏はより暑く冬はより寒く感じます。

ちなみに、トイプードルにとって冬の適温は20~25℃とされていますので、ベッドの温度にも配慮してあげて下さい。

トイプードルにベッド15選

トイプードルにベッド15選

  1. マイライフベッド
  2. 抗菌防臭ふんわりカドルベッド
  3. 洗えるペットクッション4Way
  4. 熱中症対策にひんやりマット
  5. 寝床洗えるペットマット
  6. クールソファベッド
  7. 夏用冷感ペットマット
  8. 暑さ対策クールマット
  9. 保温防寒 丸洗いペットベッド
  10. 枕付きペットソファー
  11. 洗えて肌触りよい ペットマット
  12. うたた寝ハウス
  13. 季用ペットベッド
  14. 洗える ペット用 ベッド
  15. 洗えるドーム型 ペットベッド
愛犬のトイプードルにとって、飼い主との主従関係を認識することや暖か寝床で安眠し健康的に過ごすためにも、トイプードル専用のベッドは必需品です。

ここでは、トイプードルにベッド15選を紹介いたしますので、家族の一員となった大事なペットのために参考にして頂けたら幸いです。

1:マイライフベッド

ペットプロの「マイライフベッド」は、トイプードルの健康被害が気になるホルムアルデヒドフリーの素材を使用しかつ静電気防止加工をしているため、簡単に丸洗いできるので季節を問わず使用できます。

ベッドの周囲は綿入りの縁取りをしているのでトイプードルのあご枕にもなり、夏のクーラーによる冷え防止用として底部にヒーター用のポケットが付いているペットベッドです。

2:抗菌防臭ふんわりカドルベッド

ドドペットの「カドルベッド」は、ケージの中にも入れやすく季節の好みに応じ肌寒い日は潜り布団として、暑い日は上に乗って柔らかなクッションとして利用できます。

生地の隙間が狭いダウンループ加工を施しているので、トイプードルの抜け毛も気になることがありません。また、生地に石粉を練り込んでいるため、ヒンヤリした触感が長時間持続し質の高い睡眠が取れるカドルベッドです。

3:洗えるペットクッション4Way

次のページ:4:熱中症対策にひんやりマット

初回公開日:2019年08月19日

記載されている内容は2019年08月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related