Search

検索したいワードを入力してください

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法

犬がプレイバウをしてくる意味とは何か、考えたことはありませんか。プレイバウをする意味やそれ以外の遊びに誘うしぐさを取り上げて、それぞれ詳しくご紹介します。さらに、遊びすぎはストレスになる執拗なプレイバウへの対処法などもお伝えしますので、参考にしてみてください。

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法

犬がプレイバウをしてくる意味6つ

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法
※画像はイメージです
犬が目の前でプレイバウをするのは、自分の感情や気持ちを相手に伝えたいと思うときにやります。

そんなプレイバウでわかる、犬が伝えたい意味を6つ取り上げて、それぞれ詳しくご紹介しましょう。

犬がプレイバウをしてくる意味6つ

  1. 一緒に遊んで!と訴えている
  2. 興奮を落ち着かせたい
  3. 攻撃する気がないと伝えている
  4. 機嫌をとろうとしている
  5. 相手にリラックスして欲しい
  6. 怒っている

犬がプレイバウをしてくる意味1:一緒に遊んで!と訴えている

犬がプレイバウをしてくる意味は、一緒に遊んで!と訴えています。犬は、自分が遊んでほしいなと思う人に対して、目の前でお辞儀をするような体勢をとり、「遊んで」と伝えることがあります。

また、プレイバウをする相手が暇そうだな、遊んでくれそうだなと感じる人にやることが多く、よく人の様子を観察して、犬は「遊べるかも」と感じる相手にやることが多いです。

犬がプレイバウをしてくる意味2:興奮を落ち着かせたい

自分の興奮した気持ちを落ち着かせるために、犬がプレイバウしてきます。犬は、満たされない要求を満たしてくれた人に対して、このプレイバウを見せることが多いです。

そんなうれしい気持ちになるのは、大好きなおやつを貰える瞬間であったり、長時間、帰宅しない大好きな飼い主がようやく帰ってきたとき、あまりのうれしさにプレイバウをしてみせます。

犬がうれしい気持ちを抑えきれないときは、尻尾を大きく左右に振りながらやることが多いです。

犬がプレイバウをしてくる意味3:攻撃する気がないと伝えている

攻撃する気がないと伝えているから、犬がプレイバウをする意味です。好意を持つ相手には、「僕はあなたを攻撃しないよ」と伝えるために、頭を低くする体勢を見せて、攻撃しないという気持ちを伝えることが多いです。

また、攻撃したくない大事な人や、攻撃してはいけないと感じる大切な人に対しても「絶対攻撃しないから」と伝えるために、プレイバウをすることがあります。

犬がプレイバウをしてくる意味4:機嫌をとろうとしている

攻撃する気がないと伝えているから、犬がプレイバウをしてきます。大好きな飼い主がどうも機嫌が悪いなと感じた犬は、機嫌を直してほしいと感じると「ねえ、機嫌を直してよ」との気持ちを伝えるために、お辞儀をする体勢になります。

また、犬が失敗してしまった、やってはいけないことをして相手の機嫌を悪くしたとき、「ごめんね、機嫌を直して」とプレイバウをして伝えるときにやることが多いです。

犬がプレイバウをしてくる意味5:相手にリラックスして欲しい

相手にリラックスしてほしいから犬がプレイバウをしてきます。イライラする状況で人がストレスを抱えているなと感じた犬は、「ねえ、もう少しリラックスして」と伝えるために、プレイバウをすることが多いです。

そのため、楽しい気分にしてあげたいと気持ちを伝えて、少しでもイライラする気持ちを解消したいから相手にプレイバウをすることがあります。

犬がプレイバウをしてくる意味6:怒っている

犬がプレイバウをする意味には、怒っているとの気持ちを伝えています。理不尽な理由で飼いぬしに怒られたとき、「もう、なんで理由も聞かないで怒るの」とイライラすることが多いです。

そんなイライラしているときに、飼いぬしはさらに叱ってきたとき、「なんなの、怒ってばかりで」と不信感と怒りを持ち、興奮します。

その興奮した気持ちを抑えられないと、飛び掛るようなプレイバウをして、怒っていることを伝えることが多いです。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ5選

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法
※画像はイメージです
目の前にいる人に対して、遊びたいとの気持ちを伝えるときに見せる犬のしぐさがあります。

それでは、プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ5選を取り上げて、それぞれ詳しくご紹介しましょう。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ1:お腹を見せる

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさは、お腹を見せます。遊んでほしいと感じた人に対して、大事なお腹を見せることで「大好きなあなたと遊びたいの」との気持ちを伝えることが多いです。

また、大事なお腹を見せる人には「あなたは特別な人。それだけ遊んでほしいんだよ」と伝えるために、プレイバウをします。

それでも遊んでくれない人には、お腹を見せながらしつこく左右に体をクネクネさせることがあります。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ2:おもちゃをもってくる

おもちゃを持ってくるのは、プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさです。自分の大切なおもちゃを人に渡すことは、「あなたは特別に大切な人だから、僕の大事なおもちゃで遊んでほしいの」と誘っているとわかります。

また、おもちゃを持ってきて、目の前におくのは、「ねえ、これで一緒に遊ぼうよ」と今すぐに遊びたい気持ちを伝えていることが多いです。

それでも遊んでくれない人に対しては、おもちゃを何個も持ってきたり、足や手の上に置いてくることがあります。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ3:甘噛み

犬が遊びに誘うしぐさは、甘噛みをしてきます。「遊んでほしいな」と感じる人に対しては甘えるようにして、軽く手や腕など、肌が露出している部位を甘噛みしてくることが多いです。

また、「あなたと遊んでみたい」と強く感じた犬は、大好きな母親に甘えるようにゆっくりと近づいてきて、おどけた表情を見せながら力を入れずに甘噛みをします。

それでも遊んでくれない人に対しては、足首の見える部位を甘噛みして、「遊んで」と伝えることもあります。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ4:ペロペロと舐めてくる

ペロペロと舐めてくるのは、犬が遊びに誘うしぐさです。「この人と遊びたいな」と思ったら、目の前にいる人のよく動く部分をペロペロと舐めてくることが多いです。

よく動かす手を舐めることで、その人に強く「遊びたい」との気持ちを伝えられると感じた犬は、優しく、愛情を込めた舐め方をしてきます。

その手を舐める部分は手の平や指などで、舌をゆっくりと、愛おしそうな表情をしながら舐めることが多い特徴が見られます。

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさ5:体を押し付けてくる

プレイバウ以外の遊びに誘うしぐさは、体をおし付けてきます。「遊びたいな」と強く思う人に対して、犬は甘えたように、自分の大切なお腹の部分をおし付けてくることが多いです。

そして、何度もおし付けてきては「ねえ、遊ぼうよ」と誘います。それでも反応してくれない人に対しては、少し強めにおし付けてきて、目を見て「ねえ、早く遊ぼうよ」と誘うことも多いです。

何度やっても遊んでくれない人には、頭突きをするように頭をおし付けてくることもあります。

遊びすぎはストレスに?執拗なプレイバウへの対処法

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法
※画像はイメージです
執拗に犬がプレイバウをして、遊んでもらいたと伝えてから相手と遊びすぎるのはストレスになることもありますので、注意しましょう。

それでは、遊びすぎはストレスになるのか、執拗なプレイバウへの対処法を3つ取り上げて、それぞれ詳しくご紹介します。

プレイバウへの対処法1:興奮させすぎない

プレイバウへの対処法は、興奮させすぎないようにしましょう。プレイバウをする犬はテンションが上がり、興奮している状態です。

そのため、ちょっとしたパニック状態でありますから、人の方も興奮して相手にしてしまえば、より犬が興奮して、激しくプレイバウしてしまいます。

そんなときは、犬を興奮させないように、人の方が落ち着いて「大丈夫」と声を掛けて落ち着かせれば、酷くプレイバウをしなくなります。

プレイバウへの対処法2:落ち着かせてから誘いにのる

落ち着かせてから誘いにのるようにしましょう。人も落ち着かないまま「遊ぼうか」と誘いにのってしまうと、犬も「あっ、遊んでもらえる」と感じて、余計に落ち着かない状態になってしまいます。

しかし、人が落ち着いた状態で対応することで犬も落ち着きを取り戻しますから、プレイバウをしなくなることが多いです。

プレイバウへの対処法3:おもちゃを渡して一人で遊ばせる

おもちゃを渡して、ひとりで遊ばせることがプレイバウへの対処法です。酷くプレイバウをしても、忙しくて相手にできないのであれば、いつも遊んでいるおもちゃを渡すことで、ひとりで遊ぶことができるようになります。

また、その犬のとくにお気に入りのおもちゃを渡せば楽しい気分になり、ひとりで遊ぶことが多いです。

プレイバウのしぐさや意味を理解して愛犬と楽しく過ごそう!

なぜ犬はプレイバウをしてくるの?プレイバウの意味とその対処法
※画像はイメージです
プレイバウのしぐさや意味を理解して、愛犬と楽しく過ごしましょう。一体、そのプレイバウをするしぐさとは何なのか、どのような意味を伝えたいのかをチェックすることが大切です。

しぐさや意味を理解することで、犬も「この人は自分の気持ちをよく理解してくれるから安心」と心を開きます。

心を開くことで、愛犬が人の方の気持ちも理解してくれますので、無理に遊びたいと、プレイバウをして困らせないようになります。

Related