Search

検索したいワードを入力してください

ミニチュアピンシャーってどんな犬?好奇心の高い性格・特徴と値段紹介

更新日:2020年08月31日

ミニチュアピンシャーを家族として迎えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。ミニチュアピンシャーはなぜなのか。この記事ではミニチュアピンシャーの特徴、値段、そして魅力を紹介します。ミニチュアピンシャーと共に新しい生活を始めましょう!

ミニチュアピンシャーってどんな犬?好奇心の高い性格・特徴と値段紹介

ミニチュアピンシャーとは?

ミニチュアピンシャーは見た目は小さいドーベルマンのようで短い毛と筋肉質な美しいシルエットを持った小型犬です。

大きさは一般的なトイ・プードルよりも少し大きい程度でドーベルマンのような洗練さを持ちながらもとても可愛らしい見た目をしています。

可愛いミニチュアピンシャーをペットとして飼うことを検討している方も多いのではないでしょうか?

『みんなのミニチュアピンシャーブリーダー』のサイトによると平均20万〜25万で、最高価格が35万、最低価格が15万となっています。※2019年8月現在

ミニチュアピンシャーの習性・生態

ミニチュアピンシャーはとても活発で運動能力が高いとてもタフな犬種です。遊ぶ事が大好きで、人のことも大好きな性格をしています。

また気が強く、自尊心と警戒心が強いという一面も持ちあわせています。

そのような一面を聞くとしつけが少し大変な印象を受ける人もいるのではないでしょうか。しかし、しつけをきちんとすれば、飼いやすく、犬らしい魅力をたくさん持つ犬種なんです。

ミニチュアピンシャーは強いの?

ミニチュアピンシャーは小型犬で体が小さいにも関わらず、気が強く、自尊心が強いという特徴を持っています。

具体的には他にどのような特徴を持っているのでしょうか?ここからは見た目に反したミニチュアピンシャーの特徴を紹介していきます。

ミニチュアピンシャーの特徴

  • 自尊心が強い
  • 気が強い
  • 警戒心が強い
  • 好奇心が強い
  • 愛情深い

番犬に向いている

ミニチュアピンシャーは個体差はあるものの、犬種の特徴として気が強く、警戒心が強いという特徴を持っています。

そのため、知らない人と出会った時はまず警戒態勢をとり、吠えることも多いです。また機敏で、小さい音にも反応する高い反応性を持っています。

このような特徴を持ったミニチュアピンシャーのことなので、もし怪しい人が家の中に入ってこようものならば、すぐに吠え飼い主に知らせてくれるでしょう。

可愛いだけでなく、きちんと番犬になれるというのもミニチュアピンシャーの大きな魅力の一つです。

負けん気が強い

気が強いって言ったって、やっぱり小型犬だし番犬とまでは言えないんじゃないの?と思われた方もいるのではないでしょうか。でもそんなことはありません。

ミニチュアピンシャーは気が強いことに加えて怖いもの知らずでもあります。時には自分よりも大きな犬にも立ち向かっていく勇敢さを持っています。

小型犬を飼う人の中には1匹だけで家に居させるのは心配、という方もいるのではないでしょうか。

でもこのようなミニチュアピンシャーであれば、安心して留守を任せられるような心強い存在になってくれるでしょう。

ミニチュアピンシャーは活発?

ペットとして犬を勝ったら一緒に外で遊びたい、一緒に遠くへ出掛けたい、という方は多いのではないでしょうか。

その点、ミニチュアピンシャーはとても活発でいて、体力もあります。また遊ぶのも大好きです。

ミニチュアピンシャーなら犬をペットとして飼う醍醐味である、一緒に外で遊ぶということを叶えてくれるでしょう。

運動欲求が高い

ミニチュアピンシャーは運動能力が高く、タフです。1日に30分〜40分の散歩をしてあげたり、十分な運動を毎日させてあげることが大切です。

犬を飼った経験がない人は、毎日散歩できるか心配という方もいるでしょう。飼うことで運動する機会を得たと思えば良いのではないでしょうか。

健康にも良いし、何より愛する愛犬のためならば苦にならないでしょう。

またミニチュアピンシャーはジャンプ力もあるので、ドッグスポーツなどもこなすことができます。愛犬とともに新しいことに楽しいことにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

プライドが強い

次のページ:ミニチュアピンシャーの性格

初回公開日:2019年08月15日

記載されている内容は2019年08月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related