Search

検索したいワードを入力してください

のある「プディングハムスター」とは?特徴と性格を知ろう!

更新日:2022年11月16日

ハムスターにはいろいろな種類がいて、ジャンガリアンもそのハムスターの種類の1つです。また、ジャンガリアンは毛色によって種類が分けられ、その中にプディングハムスターはいます。プディングハムスターを飼育する前には、必ず事前知識を持つようにしましょう。

のある「プディングハムスター」とは?特徴と性格を知ろう!

可愛いと人気な「プディングハムスター」とは

のある「プディングハムスター」とは?特徴と性格を知ろう!
ハムスターにはいろいろな種類がいます。ジャンガリアンもそのハムスターの種類の1つで、さらにそのジャンガリアンは毛色によって種類が分けられ、その毛色の種類の中に、プディングハムスターはいます。

プディングハムスターの特徴5つ

同じハムスターでも種類にや性別、個体などによって性格や特徴が異なります。もし、プディングハムスターを家族として迎え入れるのであれば、事前にある程度の知識を持ておくことが必要です。

1:プディングはプリンを意味する

プディングハムスターのプディングはそのままスイーツのプリンを意味しています。ハムスターにプリンの名前がつけられているのは、プディングハムスターの毛色がプリンに近い薄茶色のイエロー系をしているためです。

プディングハムスターの毛の特徴として、ゴールデンハムスターなどの種類は足の裏や尻尾など、毛がない部分がありますが、プディングハムスターは足の裏や尻尾にも毛が生えています。

また、綺麗なプリン色をしていも、夏毛から冬毛に生え変わる時期には、毛色が白っぽくなってしまうこともあります。

2:少し太りやすい

ジャンガリアンハムスターは少し太りやすい体質をしています。また、ジャンガリアンハムスターの中でもプディングハムスターはまた少し太りやすい体質を持っています。

ハムスターは食べる姿が可愛らしくて、与えると与えただけエサを食べてしまうことがあるため、エサの量や体重などは飼い主が管理してあげる必要があります。

もし、プディングハムスターが可愛いからとエサをあげすぎて肥満になってしまうと、心臓などの内臓に負担がかかり、病気のリスクを高めてしまう危険性があります。

3:毛色は黄みがかった茶色|ノーマルの毛色より珍しい

ジャンガリアンのノーマル種は、お腹側は白くて背中が茶色で、背中の中心には黒い線が入っています。他にも青みがかった毛色のブルーサファイアや、真っ白のパールホワイトなどがあります。

先に述べた通り、プディングハムスターは薄茶色でイエロー系の毛色をしています。しかし、子供の頃は綺麗なプリン色をしていても、成長するにつれて色が変わってしまうこともあります。

そのため、大人になっても綺麗なプリン色を保っているプディングハムスターは少し珍しいです。

4:寿命は2年から2年半

プディングハムスターはジャンガリアンハムスターの1種です。そのため、プディングハムスターの寿命はジャンガリアンハムスターと同じで2年から2年半ほどです。しかし、飼育環境が良ければ、3年ほど生きることもあります。

ただし、プディングハムスターに限らず、ハムスターはストレスに弱い生き物のため、飼育環境が悪ければ、すぐに体調を壊してしまい、寿命を縮めてしまうこともあります。

そのため、ハムスターを飼育する際には、必ず事前に飼育に関する知識を身につけておくようにしましょう。

5:大きさは6センチから12センチほど

プディングハムスターはジャンガリアンハムスターの1種です。ジャンガリアンハムスターはハムスターの中でも小型種で大型種のハムスターと比べると一回りほど小さいです。

その大きさは個体差はありますが、オスならば7cmから12cmほど、メスであれば6cmから11cm ほどになります。体重はオスならば35gから45gほどで、メスであれば30gから40gほどになります。

ただし、プディングハムスターは少し太りやすい体質をしているため、体重は大きさの割に増えてしまうことがあるので、飼い主が管理してあげる必要があります。

プディングハムスターってどんな性格?

ハムスターにはいろいろ種類がいて、種類によって性格などの特徴が異なります。そのため、プディングハムスターを家族として迎え入れるのであれば、相性を事前に確認しておきましょう。

穏やか

次のページ:プディングハムスターの飼い方

初回公開日:2019年08月22日

記載されている内容は2022年11月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related