Search

検索したいワードを入力してください

猫がグーパーするときはどんな気分?モミモミする仕草の理由

更新日:2020年09月23日

今、かつてないほどの猫ブームをむかえ、猫好きの方たちの間で「グーパー」がかわいすぎると評判になっています。しかもグーパーには、7つも意味があるというではありませんか!本記事では、飼い主のココロをわしづかみにするグーパーの秘密に迫ります♪

猫がグーパーするときはどんな気分?モミモミする仕草の理由

猫のグーパーがかわいいと話題

あなたは猫が「グーパー」するのをご存じでしょうか?グーパーは、猫が手をグーの形にしたりパーの形にしたりすることを繰り返すキュートな仕草です。

動画の猫も、とてもおりこうさんで上手にグーパーしています♪

猫のグーパーの7つの意味

猫が手をギュッと握ったりパッと開いたりする仕草を見ていると、飼い主さんとしてはいつまでも見ていたいと思うくらい癒されます。

ところが猫のグーパーには、なんと7つも意味がありました!ひとつひとつ見ていきましょう。

猫のグーパーの意味

  1. 子猫のころの名残
  2. 子猫でなければ甘えている証拠
  3. 眠たくてウトウトしている
  4. 自分の匂いをつけている
  5. 存在をアピールしている
  6. ストレスがたまっている
  7. 満足感やリラックスをしている

猫のグーパーの意味1:子猫のころの名残

成猫がグーパーする理由の一つに子猫のころの名残があります。

子猫が大きくなるためには母猫のおっぱいが必要です。子猫は母猫のおっぱいを飲むときに、よく出るように母猫の胸を押すようにグーパーしてして飲みます。

成長してからはおっぱいを飲む必要はなくなりますが、子猫のころの幸せな気持ちを思い出してグーパーするといわれています。

猫が飼い主の前でグーパーしているときは、子猫のころの思い出に浸り、飼い主さんを母猫のように慕ってくれているのでしょう。

猫のグーパーの意味2:子猫でなければ甘えている証拠

子猫はよくグーパーをしますが、成猫になってもグーパーしているのは、甘えるためともいえます。

甘えているかどうかを見分けるポイントは猫の表情です。猫がグーパーしているときの表情をよく見てみて下さい。

飼い主のことを見つめながら、人懐っこい優しい表情をしてグーパーを繰り返していたら、甘えている可能性大です。

猫のグーパーの意味3:眠たくてウトウトしている

また、猫は眠たくなってきたときにもグーパーをすることがあります。

猫は眠るときは安らかな気持ちで眠りにつきたいと考えていますので、安らかな気持ちになるために飼い主さんに甘えたくなりグーパーします。

猫がトロンとした目でグーパーしていたら眠たくてウトウトしていますので、安心して眠れるようにそっと見守ってあげましょう♪

猫のグーパーの意味4:自分の匂いをつけている

猫が自分の匂いをつけようとしてグーパーしているときもあります。猫の手には肉球がありますが、肉球には「臭腺」という器官があるのをご存じでしょうか?

臭腺というのは猫が自分の匂いを何かにつけるための器官で、グーパーすることで臭腺から出ている匂いを効率的に対象物につけることができます。

猫が何か物をニギニギするようにグーパーして自分の匂いをつけていたら、それはきっと猫にとって大切な物なのでしょう。

猫のグーパーの意味5:存在をアピールしている

猫は気に入ったものに自分の匂いをつける習慣があると述べましたが、存在をアピールするために、飼い主に直接グーパーしてくることがあります。

お腹などのぜい肉をモミモミするようにグーパーされると「ふざけているのかな?」と思い、呆れ顔になる飼い主さんも中にはいることでしょう。

しかし猫は飼い主さんを蔑んだ気持ちでグーパーしているのではありません。「私のお気に入りだぞ!」と自分の存在をアピールしています。

猫のグーパーの意味6:ストレスがたまっている

猫はストレスがたまっているときにグーパーをすることもあります。

ストレスが原因でグーパーするときによく見られるのは、毛布などの布をモミモミするようにグーパーする仕草です。

グーパーするときによく布を噛んだり舐めたりするのですが、毛玉などを飲み込んでしまうと消化不良を起こす可能性があります。猫が誤飲しないように気をつけてあげましょう。

猫のグーパーの意味7:満足感やリラックスをしている

猫はリラックスをしているときにもグーパーします。

しっぽをゆっくりと揺らしてみたり、のどをゴロゴロと鳴らしてみたりなど、猫がリラックスしているときの仕草にはいろいろとありますが、グーパーもリラックスしているときの仕草の一つです。

猫がグーパーしていてリラックスしているなと思ったら、そっとしておいてあげましょう。

グーパー以外にも!猫の愛情表現4選

猫はツンツンしたイメージとは裏腹に意外と愛情表現が豊かな生き物です。そしてもちろん猫の愛情表現はグーパー以外にもあります。

グーパー以外の猫の愛情表現を4つ挙げていますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:飼い主にゴッツン頭突き

猫は気に入った相手に対して「頭突き」をすることがあります。猫好きの方でしたら一度は見たことがあるのではないでしょうか。

人間の頭突きはちょっと怖いです・・・。

しかし猫の頭突きはとてもカワイイです♪猫は信用できない相手に自分の頭を触らせたりはしません。大切な頭をくっつけてくるのですから、頭突きは猫にとっては立派な愛情表現です。

2:ゆっくりまばたき

猫はお気に入りの相手に対して、ゆっくりとまばたきすることで愛情を伝えるといわれています。アイコンタクトのようなものでしょう。

猫の魅力は何といってもしなやかな動きです!

クタクタになって家に帰ってきたときに、ゆっくりとまばたきされたなら、まるでウインクしてくれているみたいで、疲れなどどこかへ飛んでいきます♪

3:飼い主の後を付いてくる

大好きだからこそ飼い主の後を付いてくる猫もいます。人間にもいえることですが、猫も嫌いな相手の後など付いて歩きたくはありません!

猫が飼い主さんの後をちょこちょこと付いてきたら、「何か不満があるから付きまとっている」などと思わずに、愛情表現だと思って気持ちを受け止めてあげましょう。

猫との信頼関係もより一層深まること間違いなしです♪

4:弱点になる箇所を見せてくる

猫が相手に弱点をみせるのは信頼しているからです。

例えば、猫が飼い主の前で突然仰向けになってお腹を見せてくる、という光景を目撃したことはありませんか?他の動物にもいえることですが猫にとってもお腹は弱点です。

お腹は柔らかい部分で、中には大切な臓器があります。他の動物に攻撃されたら大けがにつながりかねません。

猫はウィークポイントをあえて見せることで信頼感をアピールします。猫が飼い主さんにお腹を見せるのは、安らぎを感じてリラックスしているからこそといえるでしょう。

猫のグーパーはリラックスや甘えたい気持ちの表れ

猫ブームの真っただ中の今、猫のグーパーに癒される人が続出しています!猫のグーパーは、人間のことを茶化しているのではなくリラックスや甘えたいというサインです。

猫はクールにみえますが、人間のように言葉を話すことができないぶんグーパーをしてみたりして愛情を伝えています。

愛猫の仕草をよく見て、飼い主さんへの大好きシグナルをしっかりとキャッチしてあげましょう♪

初回公開日:2019年08月03日

記載されている内容は2019年08月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related