Search

検索したいワードを入力してください

怒ってる猫の原因とは?怒ってる時の行動や対処法6つを紹介!

更新日:2020年09月23日

猫を怒らせることは嫌悪感を抱かれてしまう原因の1つです。猫好きさんであれば、猫に嫌悪感を抱かれる行為をすることは最小限に抑えたいでしょう。この記事では、猫が怒る原因や怒っている猫の対処法についてご紹介しますので、ぜひご参考ください!

怒ってる猫の原因とは?怒ってる時の行動や対処法6つを紹介!

怒ってる猫の原因

なぜ猫は怒るのか、と疑問を抱く方もいるのではないでしょうか?猫が怒る原因は多々あります。猫を怒らせないためには、まずその原因を知ることが大切です。

そこで、ここではまず猫が怒る原因について知識を深めましょう。

怒ってる猫の原因

  1. 怖い
  2. 気分が変わる
  3. 触られたくない
  4. 怒られた
  5. 普段と違う環境
  6. 縄張りに入られた
  7. 体調不良

怒ってる猫の原因1:怖い

猫は怖いという感情を抱いた時に怒る場合があります。

猫の聴覚は人間の約4倍と言われるほど五感の中で最も優れている感覚機能です。そのため、猫は音の大小に関係なく、周囲の音に対して敏感に反応します。

音に対して敏感な猫にとって大きな音は脅威となり得るため、怖いという感情を抱く子が多いです。日常生活の中で生ずる大きな音の例として、掃除機の音や人間がくしゃみをした時の音などを考えられるでしょう。

怒ってる猫の原因2:気分が変わる

猫は気分が変化した時に怒る場合があります。気分の変化は、野良猫よりも室内飼いの猫が怒るきっかけになることが多い原因の1つです。

猫が上機嫌で体を撫でさせてくれることは飼い主さんにとって非常に喜ばしいことでしょう。しかし、突然不機嫌になって手を噛まれたり、猫キックをされたという経験のある方もいるのではないでしょうか?

猫は飼い主さんの手を噛むことにより「もうこれ以上、同じ場所を撫でないで」と怒りの感情を伝えようとしています。

怒ってる猫の原因3:触られたくない

猫は触られたくない時に触られると怒ります。

猫はその時々で気分がコロコロと変わります。そのため、くつろいで機嫌が良さそうな時でも、むやみやたらに触ろうとすると機嫌を損ねてしまい、猫に怒りの感情を抱かせてしまう場合があります。

また、むやみやたらに触ろうとする行為だけではなく、長時間猫を撫で続けるという行為も怒らせる原因の1つになり得る可能性があります。

怒ってる猫の原因4:怒られた

大きな声で怒られた時に、逆に猫の心中で怒りの感情が生まれる場合があります。

猫がいたずらをした時に怒ると、逆に猫に怒られたという経験のある方もいるのではないでしょうか?

音を感知することに優れている猫は、大きな声で怒られるとびっくりして恐怖感を抱きます。恐怖感を抱くと、猫の心中には怒りの感情が生まれてしまいます。

怒ってる猫の原因5:普段と違う環境

周囲の環境が普段と違うと感じた時に猫は怒ります。

猫にとって自身のテリトリー内は安心できる場所です。一方で、テリトリー内が安心できる場所ならば、自身のテリトリー外は安心できない場所と言えるでしょう。

動物病院に連れて行く、あるいは引っ越しをした時などは、猫の視点からすると動物病院や新しい住居は自身のテリトリー外です。

テリトリー外に連れ出されると、安心できないゆえに怖いという感情を抱きます。上記で解説したように、猫は怖いという感情を抱いた時に怒る場合があります。

怒ってる猫の原因6:縄張りに入られた

自身のテリトリー内に他の猫や人間が侵入してきた時に猫は怒ります。縄張りへの侵入は、縄張り意識を強く持っている猫にとって怒る原因になり得る可能性が高い問題です。

安心できる自身のテリトリー内に他の対象が侵入してくると警戒心を抱きます。警戒心を抱いている対象のテリトリー内への侵入は、猫が怒りの感情を抱くことに繋がります。

怒ってる猫の原因7:体調不良

怪我を負っている、あるいは病気で弱っている時など体調が優れない時に猫は怒る場合があります。

体調不良時の猫は、普段に増して恐怖感を抱きます。普段よりも強い恐怖感を感じた結果、普段なら怒らない対象に対しても怒りの感情が湧き上がります。

猫は恐怖感を抱いた時に怒る生き物なので、体調不良時に怒りの感情が湧き上がることは必然的でしょう。

怒ってる猫の行動

次のページ:怒ってる猫の行動1:声を出して訴えてくる

初回公開日:2019年08月30日

記載されている内容は2019年08月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related