Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月15日

ネベロングってどんな猫?ペットにするなら知っておきたい特徴・性格

猫をこれから迎え入れたいと思っている方も多いでしょうけれど、ネベロングという猫をご存じでしょうか。他の猫も魅力的ではあるのですが、ネベロングは犬のように飼い主に愛着を持ったり、賢い事からしつけもしやすいです。ネベロングの魅力をまとめました。

ネベロングってどんな猫?ペットにするなら知っておきたい特徴・性格

ネベロングとは?

ネベロングとは猫の種類の一種ですが、長毛のロシアンブルーとも呼ばれているように、毛の長い猫です。

「ネベロング」という名前の中で「ロング」とありますが、毛並みや脚の長さをさします。

マンチカンも同じく毛が長い特徴がありますが、違いは脚の長さで、ネベロングのほうが長く、マンチカンの脚は短いです。

すらりとした印象で、毛並みも美しいことから、気品にあふれるような素晴らしい容姿をしていることが特徴です。

ネベロングの基本習性・特徴

穏やかで優しい性格のネベロングですが、おとなしく清潔好きな一面があります。

おとなしくあまり鳴かないと言われており、飼い主の方をあまり困らせる事は無いと言われています。

猫は人になつくより家になつくなどと言われる一面がありますが、ネベロングは必ずしもそうではない一面がうかがえます。

またネベロングはきれい好きであることから、環境が汚いと餌を食べなかったりすることもありますし、騒がしい場所というだけでトイレができないという特徴があります。

だからこそ、環境に気を使ってあげる必要があるという特徴があります。

ネベロングの性格は穏やか?

ネベロングは穏やかな性格であると言われており、とても飼いやすい特徴があります。

ただ、その一方で、さみしがり屋である一面もあり、不在がちだとさみしさのあまりに拗ねて飼い主を無視したりすることもあると言われています。

ネベロングを飼うときは、お子さんが成長してそこそこに大きいなど小さなお子さんがいない環境で、なおかつ飼い主の愛情が注げる環境を準備してあげることが大切です。

ネベロングの性格は穏やか?

  • 人見知りで大人しい
  • 賢くしつけやすい
  • 忠誠心が強い

人見知りで大人しい

人見知りでおとなしいところはありますが、家族と打ち解ける事は問題ありません。

また基本的に静かな環境を望みますので、なるべく静かな環境を用意してあげましょう。

もちろん猫ちゃん自体をお迎えしたい気持ちをベースとして、お子さんの情緒教育の一環として猫ちゃんをとお考えの方もいるかと思われますが、小さなお子さんは静かにすることが難しいですので、ネベロングを飼う環境としては適しません。

賢くしつけやすい

ネベロングは非常に賢く、しつけ方を正しくしたら躾やすい一面があります。

賢い猫ですので、言葉でしつけるというよりは、アイコンタクトなどもすんなりと理解しますので、アイコンタクトを行いつつ静かにしつけるようにしましょう。

ネベロングの躾の時に気を付けるべき点としては、静かなところを望む猫ですので大声でしかりつけるような躾は向いていません。

忠誠心が強い

猫は自由気ままで人には、あまりなつかないと言われていますが、ネベロングは忠誠心が強く、まるで犬のようだと言われる事もあります。

確かに人見知りである一面はありますが、飼い主の方に心を開くと飼い主の方やその家族の方を強く信頼してくれる一面があります。

自由気ままなところも猫のかわいい一面ですが、信頼を寄せてくれると、より愛着がわき、よりお世話が楽しくなります。

ネベロングは飼い猫向き?

ネベロングは飼い猫として非常に向いているところがあります。

忠誠心がありますので、心を通わせてあげることもできますし、精神面ではお世話をしてあげる事が楽しくなる一面があります。

その一方で、配慮も必要な猫ですので、お世話をするときは気を付けてあげましょう。

では、ネベロングの飼い猫向きであるかどうかという特徴について見ていきましょう。

ネベロングは飼い猫向き?

  • 騒がしい環境は苦手
  • 長寿猫である
  • キレイ好きなためトイレは清潔に
  • 価格相場はやや高め

騒がしい環境は苦手

ネベロングは基本的に騒がしい環境を不得手としていますので、一人暮らしや夫婦二人暮らし、もしくはお子さんが静かにできるようなご家庭向きです。

できればワンルームではなく、他にお部屋がある環境が望ましい一面があります。なぜなら、人見知りであるために急な来客にストレスを感じることがあるからです。

来客時には別室に一人にしてあげる事も必要になってきます。

長寿猫である

ネベロングは長寿猫で、平均寿命は17歳くらいです。

せっかく家族の一員として迎えるのだから長く一緒に過ごしたいと考える事は人情です。

しかし、猫の平均寿命は大体14歳くらいと言われています。平均寿命で考えると、他の猫より3年長く一緒にいることができます。

その一方で、長く飼い主としての責任を果たす覚悟が必要になってきます。

キレイ好きなためトイレは清潔に

ネベロングはきれい好きなためにトイレを清潔にしてあげないと膀胱炎などの病気を引き起こすことがあります。

人間でも汚いトイレよりはきれいなトイレのほうが安心をして用が足せます。人間と同じようにネベロングもきれい好きですので、きれいなトイレでないとトイレを我慢します。

結果的に膀胱炎などの病気を引き起こす可能性があるので、トイレはきれいにしてあげることが健康につながるところがあります。

価格相場はやや高め

ネベロングを購入して飼う際には、他の猫より価格相場は高めである傾向があり、ネベロングの子猫で大体15万円と言われています。

ネベロング自体の価格もそうなのですが、年間のエサ代で約6.5万円でネベロングの一生を共に過ごすとしたら約15年間と見積もっても約154万円かかります。

ネベロングと過ごすにはそれくらいの資金が必要と言われています。

ネペロングの飼い方

ネベロングの飼い方は、飼育環境やしつけの仕方などを特に気を付ける必要があります。

他の猫でも気を付けるべき点はありますが、ネベロングは神経質な一面もありますので、ストレスをためやすい一面があります。

ストレスは寿命に関わってくる可能性も否定できませんので、ネベロングには適した環境で元気に過ごせるようにしてあげるべきです。

ではネベロングの正しい飼い方について見ていきましょう。

飼育環境

さみしがりやな一面もある事から、賑やかだと喜ぶように考えられますが、決してそうではなく、静かな飼育環境を準備してあげることが必要です。

できれば、ネベロングを一時避難させる部屋があるくらいに部屋に余裕があったほうが良いのは言うまでもありません。一方で、さみしがり屋であるために離れに飼うような飼い方も適していません。

しつけ

ネベロングのしつけ方は、静かに落ち着いて行うことが大切です。

つい言う事を聞かせようと怒鳴りつけてしまうのは逆効果となりますので気を付けましょう。ストレスを抱えるとネベロングは攻撃的になるケースが多いです。

アイコンタクトも理解できる賢い猫ですので、アイコンタクトと落ち着いた口調でしつけを行う事が必要です。

貴重な品種ネベロングをペットに迎えてみては?

ペットを飼うには責任を伴いますので熟考をする必要がありますが、ネベロングは貴重な品種であるので、お迎えを検討してはいかがでしょうか。

ブリティッシュショートヘアと毛並みの色が似ていますが、性格の違いもあります。どちらの猫もペットとして迎える事に適しています。

自由気ままに過ごす猫も可愛いですが、忠誠心があり、飼い主には心を開く姿も可愛らしいです。

平均寿命も長く、一緒に楽しい時間を過ごすことができるであろうネベロングですが、猫ちゃんをお迎えしたいと考えている方はぜひ検討してはいかがでしょうか。

Related