Search

検索したいワードを入力してください

スタンダードプードルってうるさいの?教えておきたいしつけを紹介

更新日:2022年09月06日

スタンダードプードルはうるさいと言われますが、本当にそうなのでしょうか。本記事では、うるさいと言われる理由と気をつける点を解説しています。スタンダードプードルを飼ってみたいけれど、責任をもって飼えるのか不安な方は、ぜひチェックしてみてださい。

スタンダードプードルってうるさいの?教えておきたいしつけを紹介
「スタンダードプードルは、うるさいって聞いたけどほんとかな?」
「吠えてうるさい犬にしないために、どうしたらいいんだろう?」
スタンダードプードルを飼ってみたいと思ったけれど、よく吠えてうるさいという声を聞き、迷っている方もいるのではないでしょうか。

テレビの影響もあり、スタンダードプードルを飼う人が増えています。

この記事では、スタンダードプードルの吠える要因や、吠えてうるさい犬にしないためにどんなことをすればよいのかを解説しています。

また、スタンダードプードルの歴史や特徴も解説していますので基礎知識も身につきます。

スタンダードプードルが起こしやすい問題行動と対策を事前に知っておけば、迎え入れたときに困ることはないでしょう。

スタンダードプードルと良い関係を築き、うるさい犬にさせたくないと思っている方は、ぜひこの記事をお読みください。

スタンダードプードルの歴史

原産国はフランスで、バルベ(別名フレンチ・ウォーター・ドッグ)という犬種から現在のプードルの姿になったと言われています。

以前は鳥猟犬として活躍していて、主人が仕留めた獲物の水鳥を持ってくることが仕事でした。プードルの独特のカットスタイルは、水辺に入った際に心臓など内臓部分と関節部分を守り、かつ動きやすいように考えられたものです。

スタンダードプードルの特徴とは?

プードルにはトイ・ミニチュア・ミディアム・スタンダードと4サイズあります。

その中で一番大きいサイズがスタンダードプードルです。よく見かけるトイプードルと比べながら特徴を解説します。

寿命

スタンダードプードルの寿命は、12~15年です。

トイプードルの寿命が13〜16年ですからトイプードルよりは少し短命ですが、ラブラドールレトリバーは12〜13年と言われていますので、他の大型犬より長生きの傾向があります。

外見の特徴

スタンダードプードルとトイプードルの違いは大きさのみで、巻き毛でモフモフな被毛や認められているカラーなど、その他の外見はトイプードルと変わりません。

トイプードルの体高が24〜28㎝に対して、スタンダードプードルの体高は45〜60㎝で、トイプードルの2倍ほどの大きさになります。

性格

性格はトイプードルよりも勇敢で穏やかだと言われています。常に飼い主さんと一緒にいたがる淋しがりやなところもあるため、屋外飼育は向きません。好奇心旺盛で人懐っこい性格である一方、神経質なところもあります。

全犬種の中で上位に入る頭の良い犬種で基本的にしつけはしやすいですが、ずる賢い面も持ち合わせていますので手こずる場合もあるでしょう。

スタンダードプードルがとる問題行動

スタンダードプードルには、どんな問題行動が出やすいのでしょうか。

活発で興奮しやすいため、加減がわからなくなったり、まわりの状況を冷静に見られなくなったりする傾向があります。

噛み癖や甘噛みをする

次のページ:スタンダードプードルのしつけ前に知っておきたいこと

初回公開日:2022年09月02日

記載されている内容は2022年09月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related