Search

検索したいワードを入力してください

スッポンモドキの販売場所はどこ?飼育方法や必要な水槽の大きさについても解説

更新日:2022年08月05日

ブタ鼻と大きな体が魅力のスッポンモドキ、飼育してみたいなと思っている人も多いのではないでしょうか。この記事ではスッポンモドキの飼育に必要なことや注意点を紹介しています。スッポンモドキに興味のある方や飼育を考えている方は是非チェックしてみてください。

スッポンモドキの販売場所はどこ?飼育方法や必要な水槽の大きさについても解説

スッポンモドキの飼育の仕方

ここからはスッポンモドキの飼育方法について紹介していきます。

人懐っこいとはいえサイズが大きく噛み癖のあるスッポンモドキの飼育は、難易度が高く感じてしまう方もいるでしょう。
餌の与え方やレイアウトの仕方まで細かく説明しますので、飼育を考えている方は是非参考にしてください。

餌の種類と与え方

スッポンモドキは雑食のため、魚や甲殻類、野菜など様々なものを餌とします。

子供の頃はたんぱく質が多く含まれる赤虫を、大人になってからはカメ専用の餌や肉食魚用の餌をバランスよく与えるようにしましょう。
餌を持って近づくと喜んで泳いできてくれるので、可愛すぎるがあまりついあげすぎないように注意してくださいね。

野菜や果実を与える際は水中を汚しにくいレタスやイチジクなどを与えるのがおすすめです。

最適な水温と水質

スッポンモドキが過ごしやすい水温は26℃~28℃くらいなので、ヒーターできちんと管理する必要があります。

スッポンモドキはフンの量が多く、水が汚れやすいです。
綺麗好きのスッポンモドキのために、こまめな水換えやフィルターによるメンテナンスを行って病気やストレスから守ってあげましょう。

レイアウト

上記で説明した通り、スッポンモドキは糞の量が多いです。
掃除もこまめにしてあげる必要があるため、レイアウトはシンプルにしましょう。

泳ぐのが大好きなスッポンモドキはなるべくおもちゃなどの物が少なく、水深の深い水槽を好みます。
飼い主としても楽しそうに泳ぐ姿を見るのはとても嬉しいですよね。

水は並々入れるのではなく、蓋から5㎝程開けて肺呼吸できるようにしてあげましょう。
迎え入れてすぐは早く慣れさせてあげるためにも水槽の底に砂利を敷くのもよいです。

メンテナンス

スッポンモドキは水質が悪くなると、ストレスがたまったり皮膚病にかかったりしてしまいます。
それらを防ぐためにはこまめな掃除が必要です。

また、噛み癖のあるスッポンモドキは掃除の際、水槽内に手を入れると飼い主でも指を噛まれる可能性があるため、ゴム手袋をして行うようにしましょう。

オーバーフロー式のフィルターならよいのですが、上部式フィルターを利用している場合は、週に一度程度の水換えを行いましょう。
またスポンジの濾過部分も毎週洗い、ごみがたまらないようにしてください。

混泳させる際の注意点

スッポンモドキは同種でもそうでなくても噛みついてしまうため、混泳はおすすめできません。
中でも、熱帯魚のプレコはスッポンモドキの甲羅を傷つけるため絶対に混泳させてはいけないので注意しましょう。

大型魚のレッドテールキャット、アロワナなどは口に入れられないので混泳させることができますが、口に入れられる部分に噛みつく可能性はあるため、トラブルは避けられません。
スッポンモドキはできる限り単独で飼育してあげるのがよいでしょう。

スッポンモドキの繁殖

ここからはスッポンモドキの繁殖について紹介します。
絶滅危惧種になり販売されている個体も少なく大変希少になったスッポンモドキを、飼育するために、繫殖をしてみたいと考える方もいらっしゃると思います。

繁殖に関しては愛知県の名古屋港水族館での成功例がありますが、一般家庭での繁殖はとても難しいです。
しかし、絶対に不可能ということはないので繫殖を視野に入れて飼育している方は参考にしてみてください。

オスとメスを見分ける方法

次のページ:スッポンモドキを飼育する際の注意点

初回公開日:2022年06月22日

記載されている内容は2022年06月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related