Search

検索したいワードを入力してください

猫はどれくらいジャンプできるの?家の中で安全にジャンプさせるには

更新日:2020年09月22日

猫のジャンプ力の秘密は5つあります。また、猫はとてもチャレンジ精神が旺盛な生き物です。飼い主が見ていないところで、奇想天外な行動をとることもあります。猫が安全に遊べるようにキャットタワーを設置するなど環境を整えましょう。

猫はどれくらいジャンプできるの?家の中で安全にジャンプさせるには

猫はこれほどジャンプできる

猫が大ジャンプするところをテレビなどで見たことがある方も多いでしょう。一体どのくらいジャンプすることができるのでしょうか?

それは、自分の体高の5倍の高さまで、ジャンプすることができます。

なぜそんなに高くジャンプすることができるのか・・・その秘密に迫っていきます!

垂直にとべる高さ

猫の平均的な体高は25cm~30cmです。つまり、5倍の高さまでジャンプするとなると1.25m~1.5mの高さまで、猫はジャンプすることができるということです。

猫がこんなに大ジャンプできるのにはしっかりとした理由があります。

いつも、のんびりしているだけでいいなと思うことも多々ありますが、猫に秘められた身体能力の高さを知ることで猫を見る目が変わることでしょう。

猫の身体能力のすごさ

猫の走る速さをご存じですか?普段の生活で全力で走る猫を見ることは少ないのではないでしょうか。ジャンプ力もすごいのですが走る速さも驚きです。

猫は最大時速48kmで走ることができます。

時速48kmというのは100m走を約7秒で走り切ってしまうということです。ジャンプ以外にもこんな能力を兼ね備えているとは・・・猫の身体能力、恐るべしです!

猫が高くジャンプできる理由

猫が高くジャンプできる秘密は5つあります。

その5つの秘密とは「木に登るという猫の習性」「後ろ足の筋肉」「背骨が柔軟」「平衡感覚が優れている」「体重が軽い」ということです。

これからそれぞれについて細かくご紹介していきます。

猫が高くジャンプできる理由

  1. 木に登るという猫の習性
  2. 後ろ足の筋肉
  3. 背骨が柔軟
  4. 平衡感覚が優れている
  5. 体重が軽い

猫が高くジャンプできる理由1:木に登るという猫の習性

猫に限らずネコ科の動物は、木登りが得意な種類が数多存在しています。

なぜ木に登るのかというと、餌をとるためや、身に危険が迫った際の避難のためなどの理由が考えられます。

自然界で生きていくためにネコ科の動物に受け継がれてきた、木登りの能力が猫にもそのまま備わっています。

そして、木により早く、高いところまで登るためにジャンプ力が進化したのではないかと考えられます。

猫が高くジャンプできる理由2:後ろ足の筋肉

猫の筋肉は、瞬間的に大きな力を発揮することに特化した作りになっています。

最大時速48kmであることからも、一瞬の瞬発力ならとても大きな力を発揮することができます。しかし、持久力は比較的低めです。陸上競技に例えるなら、猫はマラソン選手ではなく短距離走選手ということになります。

この特徴的な筋肉のおかげで猫は、自分の体高の5倍の高さまでジャンプすることができます。

猫が高くジャンプできる理由3:背骨が柔軟

猫の背骨は柔軟性が非常に高く、この柔軟性が猫のジャンプ力の向上に関与しています。

よく「猫背」と言われるように、猫が座っている時の姿はとても大きく背中が曲がっています。しかし、この曲げ伸ばしが自由自在な背骨に秘密があるのです。

曲がった背中を一気に伸ばすことにより、バネが弾けるような力が発揮されます。この、反発力が前述の後ろ足の筋力と合わさることで、大きなジャンプ力が発揮されます。

猫が高くジャンプできる理由4:平衡感覚が優れている

次のページ:お家の中でジャンプさせる際に注意すべき点

初回公開日:2019年08月15日

記載されている内容は2019年08月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related