Search

検索したいワードを入力してください

【オス/メス別】マルチーズの性格の特徴・ミックス犬の性格の特徴

更新日:2020年08月08日

その可愛らしい風貌で大、白くて小さいフワフワのマルチーズを徹底分析しました。マルチーズの性格や、マルチーズのミックス犬の特徴など、マルチーズに興味のある方にな内容となっています。これから犬を飼おうとしている人は是非一度目を通してみて下さい。

【オス/メス別】マルチーズの性格の特徴・ミックス犬の性格の特徴

可愛すぎる!マルチーズについてのアレコレ

白くてフワフワなワンちゃんといえば、マルチーズ。いつの時代も大の犬種です。そのあまりの愛らしさにマルチーズを飼うことを検討しているご家庭も少なくないのではないでしょうか。

今回はマルチーズについて徹底分析します。マルチーズと一緒に生活をしたい方は必見です。

マルチーズの性格って?オス・メスで違いはあるの?

ワンちゃんと一緒に暮らしたいと思ったときにまず考えてほしいのは、オスとメスのどちらにするか、ということです。ワンちゃんも人間と一緒で性別によるクセや、飼うときに注意しなくてはならない事が違います。

ではマルチーズのオスとメスで性格に違いはあるのでしょうか。マルチーズの特徴的な性格から、性別面の違いをご紹介します。

ハツラツとした犬種

マルチーズは小型犬なので元気いっぱいの一面と、小型犬の中では落ち着いている性格が特徴です。温厚で家族に対してはとても愛情深い面を持ち合わせていて、飼いやすい犬種であると言えるでしょう。

温厚な性格と同時に活発な一面も持ち合わせています。特にメスのマルチーズは気が強く、自分より大きな犬種の犬にも向かっていく勇敢さがあるのです。

オスのマルチーズはメスに比べると、おっとりした性格の子が多いと言われています。

飼い主への素直さ

マルチーズは家族に対して愛情を素直に表します。心を開いてくれれば、ぴったりと寄り添ってくれるでしょう。そんな様子はとても愛らしいです。

その分知らない人に対しての態度も素直です。警戒心を出してしまうこともあるので、家族と触れ合う時とは違った様子になるでしょう。

遊ぶのも大好き

オス・メス共に、マルチーズは遊んでもらうのも大好きな性格です。身体が小さいので、身体の大きさに合わせた小さめのおもちゃを用意してあげると喜んで遊んでくれるでしょう。

また走り回るのも大好きなので、マメに散歩に連れて行ったり、ドッグランなどにも足を運んでみましょう。室内犬なので、運動不足にならないように注意してあげて下さい。

穏やかさも持っている

マルチーズは小型犬の中では穏やかな性格を持っています。賢さや利口さも持っていて、しつけもしやすいでしょう。

ただし、甘やかしてしまうとワガママに育ってしまう性格を持ち合わせていますので、子犬の頃からしっかりとしつけをすることも大切です。

とても愛情深い一面も

前述の通り、マルチーズは飼い主や家族に対してとても愛情深い性格の犬種です。一度家族であると認識してくれれば良好な関係を築いていけるでしょう。

そのため、マルチーズは子供のいるご家庭にもできる性格です。身体も小さいので、小さな子供のいるお家でも問題なく飼えるでしょう。

安定のおおらかさ

マルチーズはとてもおおらかな性格を持っています。家族想いの優しい犬種なので、人間である飼い主も甘えたくなってしまうほどです。

ただ、神経質になってしまう一面もありますので、あまりおおらかだからと言って、嫌がることを繰り返し行うような遊びは避けましょう。ストレスになってしまいます。

性別での大きな違いは?

マルチーズの性格面において、オス・メスでの大きな違いはありませんが、犬種を問わずオスの方が元気いっぱいで散歩好き、メスの方がおとなしくて穏やかである、とは言われています。

性格面以外の飼育面では、オスはマーキング行為に注意をしなければなりませんし、メスは生理があるのでその時期は多少手がかかります。これからマルチーズや他の犬種を飼育したいと思っている人は、性別による特徴をよく踏まえて自分の飼いやすい方を選択するようにしましょう。

マルチーズのミックス犬の性格が知りたい!

近頃大流行しているミックス犬ですが、マルチーズと他の犬種とのミックス犬ももちろん存在します。どんなミックス犬がいるのか気になる方も多いでしょう。

ここからはマルチーズとのミックス犬について、その性格も併せてご紹介します。

マルチーズ✕ポメラニアン

マルチーズとポメラニアンのミックス犬は「ポメマル」と呼ばれています。現時点ではとても希少価値が高く、のミックス犬です。

毛色についてですが、マルチーズは基本的に白1色なのに対し、ポメラニアンは細かく分けると様々な毛色のワンちゃんがいます。ポメマルの中でも多く販売されているのは白かオレンジです。

また耳の形については、垂れ耳と立ち耳両方の性質を持っているミックス犬ですので、成犬になるまでどの様な形になるかわからないドキドキ感があります。どちらになってもとても愛らしいです。

気になる性格についてですが、マルチーズとポメラニアンに共通している明るく好奇心旺盛なワンちゃんが多いです。遊ぶことも大好きでしょう。警戒心の強い面が出てきがちな子もいますので、子犬の頃から他のワンちゃんと遊ぶことなどに慣れさせておくと良いでしょう。

マルチーズ✕ヨークシャテリア

マルチーズとヨークシャテリアのミックス犬は「マルーキー」と呼ばれています。こちらもまだ、なかなかペットショップなどではお目にかかれません。

見た目はヨークシャテリアの血が濃く出ることが多いので、毛色はヨークシャテリアのような茶系が多いです。しかし、目や耳など顔のパーツにおいてはマルチーズの血も出やすいです。また、どちらも小型犬なので、身体は小さく愛らしくなります。

性格ですが、マルチーズとヨークシャテリアに共通して愛情深い面や遊ぶことが好きな面などがありますので、子供のいるご家庭や、お年寄りとの生活にも比較的できます。また、賢さも持っていますので、犬の飼育は初めてという方でもとても飼いやすいでしょう。

マルチーズ✕チワワ

マルチーズとチワワのミックス犬は「チワマル」と呼ばれています。まだ知名度は低いですが、最近はペットショップなどでも見かけるようになってきました。

見た目はマルチーズの血が強く出やすいことで知られています。毛足は長くフワフワとした可愛らしいミックス犬です。チワワの血が入ることで、マルチーズよりはやや小ぶりなワンちゃんが多いです。

チワマルの性格ですが、チワワの持つ神経質な一面がマルチーズの温和の性格によって中和されることが多いです。マルチーズとチワワの両方が飼い主や家族に対して従順な性格を持ちながらも、小さな自分の身体を顧みない勇敢な面を持ち合わせています。家族に褒められることも大好きなので、しつけも手がかかりません。

マルチーズ✕プードル

マルチーズとプードルのミックス犬は「マルプー」と呼ばれています。こちらのミックス犬はマルチーズのミックス犬の中でもメジャーな存在になっており、ミックス犬市場でもかなりがあります。そのため、ペットショップなどでもよく見かけるようになってきました。

見た目はマルチーズのような白い毛色のワンちゃんが多くいるとされています。また、身体の大きさについては、トイプードルの大きさの血が入りますので、マルチーズよりは少し大きめになりやすいのが特徴です。

性格は、元々賢いとされているプードルの気質を持っているので、とてもしつけやすく飼いやすいです。マルチーズの持つ勇敢さが強く出ると気が強いワンちゃんになりやすいですが、のミックス犬なだけあり、とても愛らしく飼い主に従順です。

マルチーズの性格が悪いってどういうこと?

マルチーズは嫌い、マルチーズは性格が悪い、という声を耳にすることがあります。どうしてなのでしょう。

飼い主を守りたいだけなのです

犬種を問わず、「犬が嫌い」という人の中で犬に吠えられたことがある、または噛まれた経験がある、という人は多いのではないでしょうか。

犬は人間のように言葉を話すことができません。自分や愛する家族の身に危険が迫っていることを感じれば、吠えたりすることでしかその場を回避できないのです。

特にマルチーズは飼い主に対し、とても愛情深く従順な性格も持つ犬種です。そんな性格のマルチーズに対し、急に大きな声をかけたり、急に抱こうとしたりはしていませんか。犬も人間と同じです。初めて会ったワンちゃんに対して無理矢理接近しようとするのは絶対にやめましょう。

吠える等の攻撃的な行動をしてしまう犬は、飼い主を守りたい一心なのです。その従順な気持ち故に攻撃的な行動を取ってしまっただけなのです。他人であっても、できるだけ心を通わせてあげ、ワンちゃんが安心して過ごせるように配慮してあげましょう。

マルチーズは魅力いっぱい!

マルチーズの魅力は伝わったでしょうか。白くてフワフワで小さなマルチーズは家族に迎え入れやすい犬種です。

マルチーズをはじめとして、犬を家族にしようとする際には、本当に最期まで責任を持って飼えるのかを自分の中で確認して下さい。

長い間家を空ける旅行などはあまりできなくなります。今まで自宅によく遊びにきてくれていた友人が、実は犬嫌いで家に遊びに来てくれなくなってしまうかもしれません。犬は可愛いだけではありません。トイレの世話なども飼い主の役割です。吠えてしまうことだってあります。

それでも犬と一緒に生活がしたい、家族になりたいという人は、どうか可愛いワンちゃんを家族に迎え入れてあげて下さい。あなたの家族になったワンちゃんとの間にたくさん思い出をつくり、絆を深めて下さい。今までは感じることの出来なかった幸せが、たくさん待っているでしょう。

初回公開日:2017年09月25日

記載されている内容は2017年09月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related