Search

検索したいワードを入力してください

ギラファノコギリクワガタの寿命は?飼育に必要なものについて解説

更新日:2022年09月08日

世界最大級のクワガタであるギラファノコギリクワガタを飼育してみたくても、飼い方が分からない人もいるでしょう。この記事では、ギラファノコギリクワガタの生態や飼育方法を紹介します。ギラファノコギリクワガタの寿命をのばしたい人はぜひチェックしてください。

ギラファノコギリクワガタの寿命は?飼育に必要なものについて解説
クワガタは普段、外敵に襲われないように身を隠して生活しています。襲われる心配のない飼育環境であっても、クワガタが安心して生活するために隠れ家や止まり木を用意するといいでしょう。

隠れ家となる落ち葉は公園などで拾ってくることもできます。落ち葉を敷くとマットの湿度を保つ効果も期待できるでしょう。

木のチップや針葉樹を使ったマット

昆虫マットとして販売しているので利用しましょう。昆虫マットは少し深めに敷くとクワガタがもぐって休むこともできます。マットは霧吹きなどで湿らせておいてください。また、乾燥しないように定期的に水分を補給しましょう。

ただし、湿らせすぎると虫がつきやすくなってしまうので、乾いてきたら湿らせるようにしてください。昆虫ウォーターというマット用の保水液を利用してもいいです。

昆虫マットはコバエなどがつくのを避けるためにも、定期的に交換しましょう。

市販の昆虫ゼリーを使うと、餌の交換が簡単です。虫に食べ過ぎはないので常に十分な量をあげてください。1~2日ごとに新しい餌と交換するようにしましょう。昆虫ゼリーは腐りやすいので、古いものは残っていても捨てるようにしてください。

ギラファノコギリクワガタの販売価格


オンラインでの販売価格はオスメスペアで7,000円~15,000円ほどです。体長が大きいほど値段も高くなる傾向があります。ホームセンターなどでは、低価格で販売する場合もありますが、取り扱いがあるかの確認が必要になるでしょう。

ギラファノコギリクワガタを理解して飼育し寿命をのばそう

ギラファノコギリクワガタの大きな体は子どもだけでなく、大人も魅力的に感じるでしょう。飼育するならば、ぜひ長く飼いたいものです。繁殖に挑戦するのもいいでしょう。

その生態や飼育のポイントをきちんと理解して、ギラファノコギリクワガタとの生活をぜひ満喫してください。
次のページ

初回公開日:2022年06月24日

記載されている内容は2022年06月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related