Search

検索したいワードを入力してください

ハムスターが甘噛みするときのしつけ方とは?理由と対処法を紹介

更新日:2020年02月16日

ペットとして人気のハムスターですが、飼い主さんの中には、噛み癖に困っているという方も多いでしょう。ハムスターはどうして人や物を噛むのか、甘噛みと本気噛みの違いは何かについてご紹介します。あわせて対処法も記しますのでハムスターの噛み癖に困っている方はご覧下さい。

ハムスターが甘噛みするときのしつけ方とは?理由と対処法を紹介

ハムスターが噛むときはどんなとき?

ハムスターは、臆病で温和な性格をしているので、野生でも、敵に対峙した際に攻撃をすることはほとんどなく、噛むより逃げるか隠れるかする生き物です。

ハムスターが甘噛みするには、いくつかのケースがあります。

ハムスターが噛むケース

  • 手を甘噛みする
  • 手を強く噛む
  • ケージや巣箱を噛む
  • ケーブルや家具などを噛む

ハムスターが噛むとき1:手を甘噛みする

ハムスターは、手を甘噛みしてくることがあります。何か不満がある場合や、ただの癖である場合など、ハムスターが手を甘噛みしてくる背景はさまざまです。

可愛らしいと放置せず、飼育環境を見直したり、甘噛みするタイミングをチェックして、原因を追究していきましょう。

噛み癖をつけたくないなら、なおさらです。

ハムスターが噛むとき2:手を強く噛む

ハムスターは、人間の手を強く噛むことがあります。

甘噛みではなく、強く噛みついてくることがありますが、その場合は「飼い主が嫌い」、「飼い主の手が嫌い」、「手に嫌いな臭いがついている」、「ただ噛み癖がついているだけ」など、いくつもの理由があります。

ハムスターが噛むとき3:ケージや巣箱を噛む

ハムスターは、手だけではなくケージや巣箱に噛みつくことがあります。

ハムスターがケージや巣箱を噛むのを放置しておくと、ハムスターの口周りの健康に被害が出る怖れがあり、さらにケージが破損する原因にもなりかねません。

ゲージや巣箱の噛み癖は早急に直した方がいいでしょう。

ハムスターが噛むとき4:ケーブルや家具などを噛む

ハムスターは、ケーブルや家具をよく噛みます。噛まれたら困る家具や小物は撤去しましょう。

ケーブルやコードは感電の怖れがありますので、カバーなどで隠すといいでしょう。

撤去できない物は、ハムスターが届く範囲だけでも噛み付き防止用のシートを貼るか、対象物の方にハムスターを行かせないようにしましょう。

ハムスターが噛む原因と対処法

ハムスターは、何でも噛んで判断する生き物です。

見知らぬものがあったら「とりあえず噛んでみよう」と実行します。人間の幼児が、何でも触ったり口に入れるのと似ています。
ハムスターの行動ハムスターの感情
甘噛み甘え・興味本位・要求・食べ物と間違っている・遊び・ただ何となく
本気の噛み恐怖・攻撃・威嚇・イライラ

ハムスターが噛む原因と対処法1:餌と間違えているとき

餌を与える際、餌入れでなく手から上げていて、手を甘噛みされるケースはよくあります。

この場合は、おっちょこちょいなだけというケースがほとんどなので、この場合の甘噛みは、放っておいてもいいでしょう。

餌と間違えて甘噛みされるときには、以下の対処法を試してみましょう。

ハムスターが噛む場合の対処法

  • 噛まれても手を急いで引くのはやめる
  • 甘噛み程度なら噛ませておく
  • ハムスターに危害を与えないことを伝える

噛まれても手を急いで引くのはやめる

次のページ:ハムスターが噛む原因と対処法2:動物性たんぱく質が不足している

初回公開日:2019年07月30日

記載されている内容は2019年07月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related