Search

検索したいワードを入力してください

ペットを亡くした人にかける言葉やマナー|気持ちに寄り添う例文もご紹介

更新日:2022年08月04日

身近な人がペットを亡くしたときにかける言葉に困ったことがある人もいるのではないでしょうか。この記事ではペットを亡くした人にかける言葉について詳しく解説します。ペットを亡くした人にどのような言葉をかければいいか分からない人は是非参考にしてください。

ペットを亡くした人にかける言葉やマナー|気持ちに寄り添う例文もご紹介
「大切なペットを亡くした友達にどのように声をかければいい?」
「ペットを亡くした人にどんな言葉をかければいいか分からない」
「ペットを亡くした人へのお悔やみには何を贈ればいい?」
知人がペットを亡くしたときに、どのような言葉をかければいいのか分からず困ったことがある人もいるのではないでしょうか。

本記事では、ペットを亡くした人にかける言葉やマナー、お悔やみの例文などについて詳しく解説しています。

記事を読むことでペットを亡くした人にどのような言葉をかければいいのか、また避けるべき言葉にはどのようなものがあるのかを知ることができるでしょう。

またペットを亡くした人へ贈るお悔やみの物についても解説しています。ペットを亡くした人にかける言葉などについて知りたいという人は是非参考にしてみてください。

ペットを亡くした人への気遣いとマナー

知人のペットが亡くなると相手にどのような言葉をかければ良いのか、どのように接すれば良いのか悩むこともあるでしょう。

ペットを亡くした人に何か言わなくてはと考えがちですが、無理に言葉をかけなくても、そっとそばで見守ってあげる方が相手にとって良いという場合もあります。大切なのは言葉ではなく、相手に寄り添う気持ちなのです。

ここでは、ペットを亡くした人への気遣いとマナーについて解説します。

ペットは家族同然かけがえのない存在

他人にとってペットはただの動物だったとしても、何年もの間一緒に過ごしてきた飼い主にとっては単なる動物ではなく、家族同然のかけがえのない存在であると言うことができるでしょう。

大げさに聞こえるでしょうが、飼い主にとってペットが亡くなるということは、家族の一員が亡くなるのと同じくらいの悲しみを感じることなのです。

そのため亡くなったペットの種類に関わらず、飼い主と接するときには家族同然のかけがえのない存在が亡くなったという気持ちで接するように心がけましょう。

ペットを亡くした人の気持ちに寄り添う

家族の一員のように思っていたペットを亡くした飼い主は、平気なように振る舞っていたとしても心の中には大きな悲しみを抱えています。

そのようなときにはお悔やみの言葉を伝えるより、そばにいて話を黙って聞いてあげるなど、ペットを亡くした人の気持ちに寄り添うようにしましょう。

せっかくお悔やみの言葉を伝えているのにと自分の価値観を無理に押しつけるのではなく、相手の気持ちに寄り添うことが大切です。

ペットを亡くした人が望んでいる対応を考えよう

ペットを亡くした人が必ずしもお悔やみの言葉を望んでいるとは限りません。人によってはお悔やみの言葉をかけられるより、そっとしておいて欲しいと思うこともあります。

黙って話を聞いてもらいたいと思っている人もいれば、何も言わずにいて欲しいと思っている人もいるでしょう。

ペットとの思い出を聞いてあげたり、悲しい気持ちを黙って聞いてもらうだけで少し気持ちが楽になることもあります。

大切なのは相手がどのようなことを望んでいるのかを察することです。相手が話すことを望んでいない場合には無理に聞こうとする必要はないため、相手の様子を見ながら対応してください。

ペットを亡くした人にかける言葉の原因別お悔やみの例文

ペットが亡くなる原因はいろいろあります。事故などで突然亡くなってしまうこともあれば、病気で亡くなる場合や寿命で亡くなる場合もあるでしょう。

ペットの死因によってペットを亡くしたときの飼い主の感情や、かけてほしい言葉も異なります。

そのためペットの亡くなった原因が分かる場合には、その原因に合ったお悔やみの言葉をかけるのが良いでしょう。

ここではペットを亡くした人にかけるお悔やみの言葉の例文を、ペットが亡くなった原因別にご紹介します。

寿命で亡くなったとき

ペットが寿命まで長く生きることができたのは非常に良いことですが、長い時間を一緒に過ごした飼い主はより寂しさを感じてしまいます。

飼い主の中には、ペットは自分といて幸せだったのだろうかと心配になったり、ペットのためにできることがもっとあったのではないかと感じたりする人もいるでしょう。

「あなたが○○ちゃんのことをとても大切にしていたから、こんなに長生きをすることができたんですよ」「長生きをして楽しい思い出がたくさんできて○○ちゃんも幸せだったと思いますよ」

などのように、飼い主がいたからこそペットが寿命まで幸せに生きることができたのだと、ポジティブに捉えられるような伝え方をするのがおすすめです。
次のページ:ペットを亡くした人にかける言葉の相手別お悔やみの例文

初回公開日:2022年08月04日

記載されている内容は2022年08月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related