Search

検索したいワードを入力してください

ヤモリとカナヘビの違いは?イモリやトカゲとも比較してくわしく解説

更新日:2022年06月01日

ヤモリとカナヘビは、私たちが普段から目にする機会の多い2種類の爬虫類です。しかし、どちらも「トカゲ」と認識してしまう人も多いのではないでしょうか。今回は誰でも見分けることができるように、その生態や見た目の特徴などをご紹介します。

ヤモリとカナヘビの違いは?イモリやトカゲとも比較してくわしく解説
私たちの身近に生息しているヤモリとカナヘビを子どもの頃に捕まえたり、あるいは飼育していたりしていたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、どちらも「トカゲ」と一括りにしてしまい、ヤモリとカナヘビを完璧に見分けられる人は、そう多くないのではないでしょうか。

今回の記事は、ヤモリとカナヘビの特徴などについてまとめています。

是非、この記事を読んで頂き、それぞれの特徴を押さえ、見分けられることができるようにしてください。

ヤモリとカナヘビの違いや見分け方

ここからはヤモリとカナヘビの違いや見分け方について解説していきます。今回は、「生物学的分類」を始めとした4項目をピックアップしていきます。

ヤモリとカナヘビの違いや見分け方についてご興味がある方は、参考にしてください。

生物学的分類

ヤモリは有鱗目ヤモリ科に分類される爬虫類の仲間です。様々な種類のヤモリが世界中に生息していますが、主に日本で生息している種類はニホンヤモリになります。
次のページ:ヤモリやカナヘビと間違えやすいイモリやトカゲとの比較

初回公開日:2022年06月01日

記載されている内容は2022年06月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related