Search

検索したいワードを入力してください

コーンスネークのケージのおしゃれなレイアウトは?おすすめの商品についても紹介

更新日:2022年09月08日

コーンスネークをおしゃれに飼ってみませんか。この記事ではコーンスネークの飼育に必要なものやおしゃれなケージづくりのコツを解説しています。おすすめ商品も紹介しているので、おしゃれなレイアウトを作ってみたい方は是非チェックしてみてください。

コーンスネークのケージのおしゃれなレイアウトは?おすすめの商品についても紹介
「コーンスネークの飼育にはどんなケージが向いているの?」
「どうすればおしゃれなレイアウトを作れるの?」
コーンスネークに興味はあるけど疑問点が多く購入を迷っている方はいらっしゃいませんか。

本記事ではコーンスネークの基本的な生態と飼育のために必要なアイテムを紹介しています。またできるだけおしゃれなレイアウトを作りたいと考えている方に向けて、おすすめの商品も紹介しているので是非チェックしてみてください。

本記事を読めばどんなアイテムを揃えればいいのか、またアイテムを選ぶ際に気を付けるポイントを理解することができ今後のコーンスネーク飼育に役立てることができるでしょう。

是非この記事を参考に憧れのコーンスネークとの生活を始めてみてはいかがでしょうか。

コーンスネークの生態

コーンスネークはアメリカ南東部に生息するナミヘビ科のヘビです。
森の中の地面にあいた穴や石、倒れた木の下で休みます。

夜行性で、飼育下での餌は主に冷凍マウスです。
性格は温厚でペットに向いたヘビと言われています。

コーンスネークの体長

体長は約90~120㎝で、最大で約180㎝にまで成長した個体もいると言われています。
ヘビの中では中型サイズです。

餌を与える頻度や個体にもよりますが、生後1年ほどでベビーから倍近いサイズに成長します。

コーンスネークの寿命

平均寿命は約10~15年です。

ただし餌を与えすぎている場合はもう少し短い寿命で亡くなることが多くなります。
適切な量の餌を与えることが、コーンスネークを長生きさせる秘訣です。

コーンスネークの値段と入手方法

コーンスネークの値段は8千~3万円程度で、手に入れやすい値段です。
値段はモルフによって変わります。

コーンスネークは
・総合ペットショップ
・爬虫類専門店
・爬虫類イベント
で購入することができます。

コーンスネークの飼育に必要なアイテム


コーンスネークは爬虫類を初めて飼育する方におすすめのペットです。
飼育を始める前に揃えなければいけないアイテムはそう多くはありません。
なるべくコーンスネークを購入する前に準備し、万全の状態で迎えてあげましょう。
  • ケージ
  • パネルヒーター
  • 床材
  • シェルター
  • 水容器

ケージ

ケージには爬虫類専用のケージや、水槽などがよく使われます。
サイズはコーンスネークがとぐろを巻いたときの3倍ほどの底面積が必要です。
もしケージ内のレイアウトを工夫したいのであればもう少しサイズに余裕のあるケージにしましょう。
次のページ:パネルヒーター

初回公開日:2022年08月09日

記載されている内容は2022年08月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related