Search

検索したいワードを入力してください

猫のジャンプ力とは?猫が高くジャンプできる理由を5つご紹介

更新日:2023年10月12日

猫のジャンプ力は猫の祖先が数千万年前から生活環境に適応した結果獲得した能力の一つであり、空中での姿勢制御能力もまた同様に獲得しています。猫が高くジャンプできる隠された理由を解説します。気になる猫のジャンプ力について知りましょう!

猫のジャンプ力とは?猫が高くジャンプできる理由を5つご紹介

猫が高くジャンプできる理由5:三半規管が直結した前庭神経による優れた平衡感覚

猫の平衡感覚は非常に優れており、それは前庭神経と言う三半規管と直結した神経による自動計算が原因によるものだと判明しています。

猫の三半規管には前庭神経という神経が直結しており、頭部にかかる重力を自動で計算することで、落下した際にはどのような体勢からでも安全に着地できる状態にもっていくことができます。

また、視覚情報から体勢を安定させる能力も持っており、とにかく空中での姿勢制御に特化した進化を遂げています。

猫のジャンプ力が低下する原因

種の特性として高いジャンプ力を持つ猫ですが、個体によってはジャンプ力が低下するものもいます。

ジャンプ力の低下の原因は多くが運動能力そのものの低下によるものですが、運動能力の低下の原因は様々です。

ここからはジャンプ力及び運動能力が低下する原因について説明します。

猫のジャンプ力が低下する原因1:老化による運動能力の低下

まず第一に老化による運動能力の低下が原因として挙げられます。

老化による運動能力の低下は避けることのできない現象であり、日頃から運動させることである程度進行を遅らせることはできますが、結果的には問題の先延ばしにしかなりません。

年齢を重ねた猫は運動能力を含めた多くの能力が低下するため、落下時の姿勢制御能力なども衰えています。

老猫を飼育する場合はゆったり猫が安らげる空間を作るようにして、最期の時まで穏やかに過ごせるようにしてあげましょう。

猫のジャンプ力が低下する原因2:体調が悪い

体調に何かしらの不具合がある場合にも、ジャンプ力が低下してしまう場合があります。

猫ちゃんの日ごろの様子をよく観察していれば、すぐに気付けるでしょう。

何か変化を感じたり、少しでも気になることがあればかかりつけの獣医さんにすぐに相談することをします!

猫のジャンプ力が低下する原因4:運動不足と肥満

最後に挙げられる原因が運動不足と肥満です。

これは飼い主の責任が大きく関わってくる問題です。本来猫は活発に動き回る生物であり、個体差はあれど運動による健康維持は必要不可欠です。きちんと飼い主が健康管理をしてあげる必要があります。

いわゆる「デブネコ」の可愛さも分かりますが、基本的には猫の健康をとしてはよくない状態なので気をつけましょう!

猫も体調万全でこそ高いジャンプができる

猫の高いジャンプ力は生来の能力ですが、それ故に飼育環境や体調の変化によって能力の発揮の度合いは変わっていきます。

猫の高いジャンプ力は個体の運動能力から出されるものであり、ひいては体調を判断する材料にもなります。

猫がいつまでも高くジャンプできるようにするには飼い主の愛と努力が必要なのです。

初回公開日:2019年08月27日

記載されている内容は2019年08月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related