Search

検索したいワードを入力してください

ボーダーテリアとは?ボーダーテリアを飼う時の注意点5つご紹介!

初回公開日:2020年03月11日

更新日:2020年09月20日

記載されている内容は2020年03月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ボーダーテリアとは?(歴史、特徴、性格、寿命、価格)、ボーダーテリアを飼う時の注意点(散歩の時間、散歩以外、暑さに気を付ける、ブラッシング、細かい気遣い)、ボーダーテリアにグッズ、まとめ(ボーダーテリアを理解して一緒に楽しく過ごそう)

ボーダーテリアとは?ボーダーテリアを飼う時の注意点5つご紹介!

ボーダーテリアとは?

イングランドとスコットランドの間の地域で誕生し、小害獣駆除の狩猟をしていた犬種です。

もともとは狩猟犬として活躍していたボーダーテリアですが、他にはどのような特徴や歴史があるのかご紹介していきます。

歴史

ボーダーテリアは、イギリスが原産であるテリアの中でも古くから記録が残っている歴史の長い犬種です。

起源は、イングランドとスコットランドの間にあるチェビオット丘陵のあたりで誕生した犬と言われています。

ベドリントンテリアやダンディディンモントテリアとの血縁があるのではないかとも言われています。

初めて公開されたのは1870年のドッグショーで、その50年後にケネルクラブで公認されました。

もともとはコーケットデール・テリアという名称でしたが、1870年ころから今のボーダーテリアと呼ばれるようになりました。

特徴

ボーダーテリアは長い足と小さな身体が特徴的な犬種で、体高21~38cm、体重5.1~13.5kgほどの小型犬です。

頭部は幅広く鼻の長さは短く、耳は三角形をしていて垂れ下がっています。

被毛は体温を保つための柔らかいアンダーコートと、外敵から身を守るための硬いオーバーコートからなるダブルコートです。毛色はブルーアンドタン、レッドといったものが一般的です。

過去には猟犬として活躍していたこともあり、敵の攻撃から身を守る厚い皮膚や獲物を追い詰める力強い脚力といったそのころの特徴が今でも色濃く残っています。

性格

ボーダーテリアは活発で友好的、人なつっこくて穏やかな性格をしています。

子どもに対しても少しくらい被毛を引っ張られてもほとんど気にしませんし、他の動物にも友好的なので家族として仲良くなれることから多頭飼いにも向いています。

しかし多頭飼いで注意したいポイントは、ハムスターやリス、チンチラといった「げっ歯類」とは相性がよくありません。

元猟犬としての習性から探究心や好奇心が旺盛で、とくに追いかけることが好きな犬種なので、小動物と一緒の環境で飼うことはしっかりとした管理体制が必要なので気をつけましょう。

寿命

ボーダーテリアの寿命は平均で約12~15年ほどです。

寿命を延ばすためには食事や運動といった毎日できることに合わせて、動物病院へ連れて行って定期的な健康診断を受診させてあげることを心がけましょう。

犬はある程度の感情表現はできても具体的に伝えることはできません。普段から寿命を延ばすための健康管理を徹底しましょう。

価格

とくに海外での高いボーダーテリアは、数の少ない希少な犬のため国内での価格は35~50万円ほどします。

日本での登録数は少ないですが、一般的な平均価格は子犬で40万円ほどします。

親犬がコンテストに出場するようなチャンピオン犬と呼ばれる個体になるとそれ以上になり、血統が良ければそれだけ価格も上がります。

ボーダーテリアを飼う時の注意点

ボーダーテリアを飼う際には、普段の生活の中に注意するべきポイントがたくさんあります。

ここではボーダーテリアを飼育する場合に気をつけたいことをいくつかご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。
飼育に必要なものかかる費用
ケージ1万円前後
食器100~2千円
首輪、リード3~5千円前後
トイレ用品3千円前後

ボーダーテリアを飼う時の注意点

  1. 散歩の時間
  2. 散歩以外
  3. 暑さに気を付ける
  4. ブラッシング
  5. 細かい気遣い

ボーダーテリアを飼う時の注意点1:散歩の時間

ボーダーテリア「毎日1時間くらいの散歩を朝晩行きたい」

もしボーダーテリアがしゃべることができたらそう言うでしょう。朝と晩にそれぞれ1時間ずつ散歩に連れていってあげられる環境があれば彼らはとっても嬉しい気持ちになれます。

被毛がダブルコートになっているボーダーテリアは寒さにとても強い犬種です。そのぶん夏の暑い季節は苦手なので、夏場は涼しい時間帯に散歩をしましょう。

好奇心旺盛なボーダーテリアは散歩が大好きです。そして大好きな飼い主と一緒に散歩できることは毎日楽しみにしているイベントでもあります。

ボーダーテリアを飼う時の注意点2:散歩以外

代わりに面倒を見てくれる人、環境はあるか。

もしあなたや家族に急な事象が発生して、飼い犬の面倒を数日間、あるいは数週間見られなくなったときに預けられる人や環境はあるでしょうか。

ボーダーテリアの平均寿命は10年以上あります。誰しも10年以上連続して世話をし続けられるという保証はありません。

もしもの時のために愛犬を預かってくれる友人・知人・ペットホテルなどの情報を事前に集めておきましょう。

ただ可愛いからという理由で飼育をしても、もしものときに放置しておくしか選択肢が無いようなら飼うことはできません。

ボーダーテリアを飼う時の注意点3:暑さに気を付ける

被毛が多く皮膚も厚いので暑さは苦手な犬種です。

寒冷地で産まれた犬種なので日本の夏の暑さは大変苦手です。日頃からの水分補給はもちろんですが、散歩に連れていく時間帯は朝晩の涼しい時間にするのがいいでしょう。

ボーダーテリアを飼う時の注意点4:ブラッシング

ダブルコートの被毛を持つボーダーテリアは抜け毛が多い犬種です。とくに被毛が生え変わる「換毛期」と呼ばれる春や秋の時期になると大量に抜け落ちます。


ブラッシングをすることで被毛が毛玉になることを防ぎ、放置された毛玉が原因による皮膚の炎症を防げます。

ブラッシングは年に4回はムダ毛を取り除くためにしてあげましょう。身体の状態を見るために細かな手入れもです。

ボーダーテリアを飼う時の注意点5:細かい気遣い

愛犬のボーダーテリアと長く暮らしていけるように日頃からの健康管理には細かい気遣いを心がけましょう。

可愛い愛犬に甘えられると、おやつを多く与えたり人間が食べているものと同じ物を与えてしまいがちですが絶対にしてはいけません。

食べ物は健康に直結するので普段から徹底した食事管理に気をつけましょう。

また、散歩しているときも尿の色やフンの状態を確認して血が混ざっていないか、下痢をしていないか観察して体調をチェックしましょう。

異常だと感じたら放置しておかないで動物病院で診察してもらいましょう。

ボーダーテリアにグッズ

ボーダーテリアとは?ボーダーテリアを飼う時の注意点5つご紹介!
※画像はイメージです
犬用のグッズで犬のいる生活を充実したものにしましょう。

愛犬が毎日を楽しく健康に過ごせることは飼い主として嬉しいことです。ここでは犬のいる生活を楽しく過ごすためにグッズをご紹介します。
世話にかかる手間必要なグッズ
散歩リード、首輪、排泄物処理グッズ
お風呂犬用シャンプー
爪切り犬用爪切り
ブラッシングブラシ、コーム

ボーダーテリアにグッズ1:Pecute 猫 ブラシ 犬 ブラシ カーブ型

抜け毛をしっかりキャッチする丁度いいフィット感が肌や毛を傷つけないペットにやさしいブラシです。

特殊なエッジの効果により要らない被毛だけをすくい取ることで、愛犬の皮膚を傷つけることなくブラッシングできます。

抜け毛やムダ毛をひっぱらないのでペットが痛みを感じることはありませんが、刃が背骨にあたると痛いのでゆっくりブラッシングしてください。

週に一回のブラッシングを習慣にすることで、愛犬の皮膚の状態をチェックできるので健康管理にもなります。

ボーダーテリアにグッズ2:ペット スリッカーブラシ 毛取り 犬 猫用 小型 抜け毛除去ブラシ

使った後にブラシについた抜け毛をワンプッシュでポイッと捨てられる便利機能付きのブラシです。

滑りにくく握りやすいハンドルで力を入れずにブラッシングできる使いやすいデザインです。

この商品の優れているポイントは、なんといってもワンプッシュでブラシについた抜け毛を除去できる機能です。

ブラシの針先が丸くなっているので、マッサージ効果によってリラックスもできるコスパの良い商品です。

ボーダーテリアにグッズ3:(2019年最新)Petacc 犬 リード 伸縮 荷重50kg 長さ5m 自動巻き 噛み切れ防止

最大距離5メートルと最大荷重50kgを兼ね備えた中~大型犬にリードです。

手元にリードの伸縮がワンタッチで可能なボタンがついていて自由に長さを調節できます。

もしものときでもボタンひとつでリードの伸縮にブレーキをかけられますし、そのままの状態でロックすることも可能です。

素材には高い耐摩耗性が期待できるナイロンを採用していて、引っ張られても簡単には摩耗しません。

持ち手のハンドルにはゴム素材が使われていて、滑りにくく握りやすいため長時間の散歩でも疲れにくい商品です。

ボーダーテリアにグッズ4:ペットドッグ噛むおもちゃ

安全で耐久性のある安心のおもちゃで、犬が本来持っている噛む本能を満たすことができます。

噛むおもちゃは毒性のない材料で作られている安全なものがマストの条件です。

それさえクリアしていればあとは消耗品であることも考えて、価格のリーズナブルなコスパの良いものを選ぶと良いでしょう。

ボーダーテリアにグッズ5:犬おもちゃ Hosam 噛むおもちゃ

毒性のない素材でできているロープを丸めたおもちゃです。

犬が大好きなロープ素材でできているので、夢中になってカミカミしてくれそうなおもちゃです。

毒性のない素材で価格もとっても安いのでコスパは申し分ありません。ボロボロになってきたらいつでも新しいものに買い替えてあげられるお財布にもやさしい安心の商品です。

ボーダーテリアを理解して一緒に楽しく過ごそう

「ボーダーテリアが何を考えてるのか気持ちが知りたい」

たとえ会話ができなくても一緒の時間を過ごすことで何を考えているのか、何を求めているのかが分かる瞬間があります。その瞬間の積み重ねが家族としての絆になっていくのではないでしょうか。

愛犬と一緒に「嬉しい」「楽しい」と思える瞬間をたくさん積み重ねるために、ボーダーテリアについての理解を深めましょう。

Related