Search

検索したいワードを入力してください

琉金の値段はいくら?琉金を飼育に必要な物と飼育方法ご紹介

更新日:2020年08月08日

琉金は種類や柄がたくさんあり、種類が豊富なので選び甲斐がある金魚です。値段は一万円を超える物があれば、数百円で販売されている物があるため、金魚初心者でも気軽に購入することができます。体が丈夫なので、飼い方によっては長生きさせることができます。

琉金の値段はいくら?琉金を飼育に必要な物と飼育方法ご紹介

琉金とは?

金魚と聞いたら、琉金を思い浮かべる人はきっと多いでしょう。琉金はとても有名で、多くの人に親しまれている金魚です。

琉金は沖縄県が琉球と呼ばれていた頃に、中国から沖縄を経由して国内に入ってきて名付けられました。値段は高い物から安い物まで、色々な種類があります。

琉金は長いヒレをひらひらさせて泳ぐのが特徴的で、金魚の中では古くから親しまれてきた個体です。

和金の改良種

琉金は和金の改良種で、琉金は大きく丸々とした体型が特徴的で、長い尾びれが目立っています。和金と比べると、ヒレが全体的に長く発達し、中でも尾びれが最も成長します。

成長過程で尾びれが綺麗に成長しているかどうかが、琉金を飼育する上での醍醐味で楽しみとしている人は多いです。

寿命は15年前後なのでとても長生きし、ペットショップでは200~500円程度の値段で販売されています。

大きさ

琉金は平均で10cm程に成長します。最大の個体だと20cm程まで成長し、大きさで値段が変動します。琉金だけでなく、金魚は餌の量で大きさを変えられるのが特徴的です。

大きな琉金に成長してほしい場合は、餌をたくさん与えてあげると大きな個体に成長します。大きなヒレに小顔という姿が印象的で、最もポピュラーな金魚だと言われています。

一昔前までは種類が少なかったですが、現代はバリエーションが多いです。

寿命

琉金の寿命は、平均で5年程だと言われています。餌を与えすぎず、水質をしっかり管理できていれば10年以上生きられるのが特徴的です。

寿命が近付くと泳ぎ方が弱々しく、ウロコのツヤやヒレの張りがなくなってくるという症状が表れます。

病気やケガの発見が遅くなると大変なことになるため、少しでも異変を感じた場合は早めに治療を行うようにしましょう。

優雅な尾びれ

琉金は長く優雅な尾びれと、三角形のような形をしているのが特徴的です。琉金は最もポピュラーな金魚で、色々な絵本や商品などによく書かれています。

中国から琉球(昔の沖縄の名前)を経由して国内に来たので、琉金と呼ばれていると言われています。

祭りの屋台にある金魚すくいなどに用いられる金魚ではありませんが、ペットショップで安価な値段で売られていることが多い個体です。

様々な種類の琉金

琉金と一言で表しても、体形や色味、尾の形で種類が豊富です。色彩で区別するには、メラニン色素がないアルビノ琉金や、紅白の柄がはっきりと表れている更紗琉金などがあります。

体形や尾の形で区別する場合は、長い尾びれが美しい玉サバや、反り返った尾ビレが特徴的な土佐金などがあるのが特徴的です。

今後も愛好家が品種改良を行い、さらに種類が増えることが期待されます。

琉金の値段

琉金は大きな尾びれと、丸みを帯びた三角形の体形が特徴的な金魚です。尾びれが長いロングテールの琉金は、安価で2,000円程の値段で購入できます。

ショートテールと呼ばれる尾びれが短い琉金の方がで、8,000円以上の値段が付く場合がほとんどです。

丸々とした体型が特徴的で、泳ぎが得意ではないため、餌を与えすぎて大きくさせ過ぎ何用に注意が必要です。

安いものは500円から5000円

琉金は安価な個体で、500~5000円程の値段で購入することができます。金魚は英語で「gold fish」と呼ばれており、世間では最も有名な金魚です。

紅白の色合いがとても鮮やかで、尾びれをひらひらさせて泳ぐ姿や、どの角度から見ても美しく見えるのが特徴的です。

琉金は色々な種類があり、どの種類も魅力的に見えます。琉金を購入する場合は、お気に入りの色合いを見つけましょう。

琉金は高いほどきれい

次のページ:琉金の種類

初回公開日:2019年08月27日

記載されている内容は2019年08月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related