Search

検索したいワードを入力してください

日本のペットの飼育数の推移とは|犬猫の飼育数を徹底解説!

更新日:2020年09月26日

日本のペット事情についてまとめました。全国的に見たペット事情や世界的に見たペット事情など、さまざまな角度から見た現在のペット事情を知ることができます。現在ペットとして主流になっている犬猫のペット事情も知ることができます。

日本のペットの飼育数の推移とは|犬猫の飼育数を徹底解説!

日本のペット事情とは?

日本はペット大国として知られています。昔はそれほどペットを飼われている方はいませんでした。なのでペット大国と言われだしたのは最近ことです。今では犬や猫以外にもエキゾチックアニマルなどの動物を飼う方の数も増えてきています。

ペットを飼う方の数が増えてきていると同時にペット問題の数も増えてきています。日本のペットの飼育数の推移と同時にペット問題の推移も見えてくるでしょう。

日本のペットの数の推移の変化を知っていきましょう。
年/種類犬(千頭)猫(千頭)
2018年89039649

ペット全体の飼育率は増加傾向にある

毎年のペット飼育数の推移は右肩上がりです。犬猫とその他の動物を合わせた全体の数は増えてきています。特にペットブームから飼育数が増加するスピードは一気に上がりました。

少子化や晩婚化に伴い、ペットを必要とする方が増えているのも理由の1つです。ペットを子どもの代わりとする方や独身が寂しいという方がいます。人間の少子化や晩婚化の推移もペット飼育数の推移に関係しています。

年代別の飼育状況の違い

若い年代の方がペットの飼育数の推移は多くなっているのではと予想されがちですが、意外と高齢者の方の方が多いです。農家の仕事をしている方の隣によく犬が見られることがあります。

子どもが成人して自立したタイミングでペットを飼い始める傾向にあります。なので50代から飼われる方が多いです。性別で言ったら女性の方が少し多いです。また夫婦2人の家庭に1匹以上のペットがいることも多いです。

飼育率

全体の飼育率は増えてきていますが、高齢者の飼育率も増えてきています。高齢化と同時にペットの飼育率も増えてきているのが現状です。

飼育率が増えている反面、保健所に収容されているまたは殺処分される犬猫の数の推移は減少しています。それはペットショップでペットを飼う方もいれば保健所から引き取る方もいるからです。少しずつですが殺処分ゼロに近づいてます。
年代/種類
全年代21.0%16.3%
20歳代25.4%20.7%
30歳代21.5%17.4%
40歳代21.3%17.5%
50歳代23.1%18.1%
60歳代19.6%14.0%

飼育意向

全体的に多い飼育意向は「癒されそうだから」と「動物が好きだから」という理由が多いです。特に20歳代の方は癒しを求めてペットを飼う方が多いです。飼育意向の推移と飼育数の推移は関係があります。

また生活を共にする楽しさや防犯などの面でペットを飼う方がいます。若い世代より高齢者の方の方が防犯意識が高く、番犬として飼う方もいます。

寂しいからという心の穴を埋めるためにもペットを飼う方の数は増えています。
飼育意向/年代20歳代30歳代40歳代50歳代
癒されそうだから50.9%52.3%52.3%54.3%
動物が好きだから73.6%60.0%47.6%47.6%
かわいいから69.5%54.9%48.3%48.1%
一緒にいると楽しそうだから61.4%45.6%40.7%41.7%
生活に潤いを感じるから32.3%27.7%31.3%38.4%
家族のコミュニケーションに役立つから27.1%36.6%27.7%21.7%
子どもの教育のため22.7%34.6&17.9%3.2%
防犯のため11.5%8.5%10.0%12.3%
寂しいから4.6%2.9%4.6%7.5%
子どもが独立したので0.0%0.0%4.2%9.9%

国別にみた犬猫のペットの飼育率とは?

日本はペット大国と言われていますが、日本より飼育率が高い国はたくさんあります。それは獣医学の進歩や医療が進歩しているかが関係しています。日本はイギリスやドイツに比べたら動物医療の進歩はまだまだです。

日本は海外から見たら手軽にペットを飼える国です。海外ではペットを飼うためにも多くのルールを守る必要があります。この海外との違いが全国的に見たペット飼育数の推移に関係していることでしょう。

犬の飼育率

全体的に見て犬の飼育率はペットの中でも1番です。中でもアメリカが1番多くペットを愛する国の1つでもあります。また動物医療が発達している国の1つです。

猫の飼育率の推移と比較しても犬の飼育率の方が大きいです。差は縮まってきてはいるものの昔からペットとして愛されてきた犬は今でもペットとしてです。

猫の飼育率

次のページ:動物別!ペット数の推移

初回公開日:2019年09月19日

記載されている内容は2019年09月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related