Search

検索したいワードを入力してください

エロンガータリクガメの特徴とは?飼育に必要な物もあわせて紹介

更新日:2022年08月05日

エロンガータリクガメはどのように飼育すればいいのでしょうか。この記事ではエロンガータリクガメの特徴に加えて、飼育環境や飼育するのに必要な物などについて紹介しています。自宅でエロンガータリクガメの飼育にチャレンジしてみたい方はぜひチェックしてみてください。

エロンガータリクガメの特徴とは?飼育に必要な物もあわせて紹介
「カメって簡単に飼育できるの?」
「エロンガータリクガメってどんなカメなの?」
「エロンガータリクガメを飼うときに必要な物って何?」
ペットとしてカメを飼いたいなと考えている方の中には、このような疑問を抱いてどうしようか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

エロンガータリクガメは日本でもペットとして飼育されているカメの一種ですが、このカメについてご存知でしょうか。

この記事では、エロンガータリクガメの特徴や飼育に必要な物などについて紹介しています。

本記事を読むことで、エロンガータリクガメをペットとして飼育する際に必要な環境や物について理解できるようになるでしょう。

自宅でも飼育できるエロンガータリクガメについて知りたいという方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

エロンガータリクガメの特徴

カメ目リクガメ科に属している「エロンガータリクガメ」は、おもにカンボジアやタイ、インド、マレーシア、中華人民共和国などに生息しています。乾燥しているところは好まず、湿度の高い環境に生息しているリクガメです。

ここでは、エロンガータリクガメの特徴について紹介します。気になっている方はぜひチェックにしてみてください。

体の大きさは?

小さなエロンガータリクガメを飼育していくと、体の大きさ(甲長)が25cm~30cmほどになります。リクガメの大きさとしては中型で、マンションやアパートでもケージで飼育が可能なサイズになります。

寿命はどれくらい?

エロンガータリクガメの平均的な寿命としては約25年が目安となっています。寿命には個体差があるので、数年ということもあれば30年以上生きることもあります。

なお、野生のエロンガータリクガメの中には50年以上生きている個体も存在しているようです。

エロンガータリクガメの販売価格の目安

エロンガータリクガメは、およそ3万円~5万円が販売価格の目安となっています。入荷する量がそれほど多くないため、価格というよりも見つけることの方が難しい種類になります。

購入する場合には、「爬虫類イベント」などで見つけやすいのでおすすめです。

エロンガータリクガメの飼育方法と環境

エロンガータリクガメを飼育する際は、温度や湿度など、環境を整えることが重要なポイントになります。

ここでは、エロンガータリクガメの飼育方法と環境について紹介します。参考にしてみてください。

適した温度

エロンガータリクガメを飼育するのに適した温度は、およそ25度~30度となります。この範囲の温度で安定させることが大切です。

安定させるためには、たとえば冬場はパネルヒーターなどを上手く使用して寒さ対策をする必要があります。

適した湿度

エロンガータリクガメは、湿度60%から70%といった多湿な環境を好みます。乾燥にはとても弱いので、湿度管理を徹底することが必要です。

飼育する際には、ケージの近くに湿度計を置いておくと良いでしょう。

エロンガータリクガメを飼育する際に必要な物は?

次のページ:ケージ

初回公開日:2022年08月05日

記載されている内容は2022年08月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related