Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月27日

可愛らしいプレーリードッグの特徴とは?種類や飼い方などもご紹介!

まるまるとして可愛いプレーリードッグの歴史や種類をご紹介しています。可愛いだけじゃないプレーリードッグの外見や特徴、種類も紹介。ペットととして飼育するときの心構えや、注意点もご紹介しますので、飼育の際の参考にしてください。

可愛らしいプレーリードッグの特徴とは?種類や飼い方などもご紹介!

プレーリードッグとは

プレーリードッグとは齧歯類でリス科の小動物です。

ドッグと名前に付いていますが犬でなくジリスの仲間です。鳴き声が犬に似ているのでこの名前がつきましたが、実はあまり似ていません。比較的どの動物園でも見ることができる動物です。

可愛らしいしぐさに人馴れのしやすさと、見た目の可愛らしさも相まって、ペットとしての人気も高い動物です。

プレーリードッグの習性・生態

自然下では群で行動し、地面に穴を掘って生活しています。

原産は北米大陸で、プレーリーと呼ばれる穀倉地帯に暮らしています。地面に巣穴を掘って群で生活します。周りを警戒する時にはミーアキャットのように立ち上がって見回します。

群は一夫多妻で、集団の縄張り意識が高いともいわれています。侵入者には容赦がありません。

草食性の強い雑食で、稲や種子、木の実などを食べ、昼行性で夜は巣穴で眠ります。ドッグの由来となった鳴き声は多様で、鳴き声でコミュニケーションをとっています。

プレーリードッグの特徴

丸い体に愛くるしいしぐさが魅力です。

体長は30㎝〜40㎝程になり、体重は1kg程になります。穴を掘るために手足が短く、爪が鋭くなっています。

リスの仲間ですが尻尾は細く短く、10cm程です。下膨れの体型に小さい耳、短い手足とどこかユーモラスな見た目です。リスのように食べ物を持って食べる姿は愛らしいです。

カラーはブラウンがベースとなっていて、ブラックやグレーが混じっています。びっくりすると臭腺から臭い臭いを出します。
外見・体型寿命価格
体長30㎝〜40㎝、体重1kg、ずんぐりむっくりとした丸い見た目飼育下で6年〜10年、自然下で1〜4年20万円〜30万円

プレーリードッグの特徴1:外見・体型

ずんぐりむっくりした丸い体に短い尻尾を持っています。

体長は30㎝〜40㎝程になり、尻尾は10㎝程です。体重は1kg程で、見た感じより軽量です。鋭い爪のついた手足は短く、力強いです。

種類によって毛色は違ってきますが、日本でペットとして流通している種類は、茶色の被毛に尻尾が黒いオグロプレーリードッグが多いです。

オスメスの体格差はあまりなく、ぱっと見での区別は難しいです。見分けるには生殖器の位置を見て判断します。

プレーリードッグの特徴2:寿命

寿命は6年〜10年です。

動物の寿命の判断は難しいのですが、自然下のプレーリードッグは1年~4年程度です。性成熟するのに2年〜3年かかりますので、決して長生きではない動物です。

自然下では天敵が多く、約半数が1歳まで生きられません。

飼育下だと6年〜10年の寿命です。大きさの割に長生きするでしょう。

長生きする個体だと15年以上生きたい記録もあります。飼育下では餌も栄養豊富で天敵も当然いないので、長生きする傾向にあります。

プレーリードッグの特徴3:価格

20万円〜30万円と高額です。

以前はアメリカからたくさん輸入されており、2万円〜3万円で販売されていたのですが、2003年から輸入が禁止されました。

現在流通している個体は、2003年より前に輸入され、日本で繁殖された個体のみとなっています。

ペットとしての人気が高まり、流通する個体数が限られているので、価格は上昇傾向となっています。繁殖期の1月〜4月には流通数が増えるので、比較的価格も抑えられます。

プレーリードッグの種類

可愛らしい見た目のプレーリードッグは4種います。

そのうち日本国内で広く流通しているのは「オグロプレーリードッグ 」です。

動物園でも見ることができるプレーリードッグにはどんな種類がいてどんな特徴があるのか、
オグロプレーリードッグやほかの代表的な種類の特徴や価格などを紹介しましょう。

プレーリードッグの種類

  1. メキシコプレーリードッグ
  2. オグロプレーリードッグ
  3. ガニソンプレーリードッグ
  4. ユタプレーリードッグ

プレーリードッグの種類1:メキシコプレーリードッグ

絶滅危惧種のプレーリードッグです。

メキシコが原産のプレーリードッグです。牧場を荒らす害獣として長年駆除の対象となっていました。結果、絶滅危惧種となっています。

現在は国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに載っており保護対象となっています。

半砂漠に生息していて、水はほとんど飲まず、植物などから摂取しています。体色は灰褐色で尻尾は黒くなっています。冬眠はしません。

仲間同士の挨拶でキスをしたり、抱き合ったりと可愛らしい仕草を見せてくれます。
性格特徴価格
メキシコプレーリードッグ 水をあまり飲まない灰色の刺し毛 害獣として駆除され生息数が激減国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに絶滅危惧種として指定され、保護されている

レーリードッグの種類2:オグロプレーリードッグ

日本国内で流通しているプレーリードッグです。

国内で流通しているプレーリードックは、ほとんどがこのオグロプレーリードッグです。その名のとおり、尻尾が黒いのが特徴です。

2003年の輸入禁止により、現在流通している個体は国内で繁殖したものだけになっています。
オグロプレーリードッグは冬眠しません。

集団生活をしている動物なので、社会性が高く、じっくりと慣らしていけば人にも慣れます。抱っこを好む個体もいて、非常に可愛らしいペットになります。
性格特徴価格
オグロプレーリードッグ甘えん坊だけど暴れん坊尻尾が黒い20万円〜30万円

プレーリードッグの種類3:ガニソンプレーリードッグ

コロラド州とアリゾナ州などに生息するプレーリードッグです。

オジロプレーリードッグのように尻尾が白い種類です。毛色も褐色ベースですが、黒色が混じっていて、特に頭頂部、頬、眉は他の部分よりも黒くなっています。

ガニソンのプレーリードッグが土を掘った結果、土が軟らかくなり、微生物も活性化し、新たな植物が生育します。また、草丈が高いと見通しが悪くなるので、草を刈り込んでもくれます。

プレーリードッグがいなくなると草地は荒れ、砂漠化してしまいます。
性格特徴価格
ガニソンプレーリードッグ縄張り意識が強い体色に黒が混る、尻尾は白く先端がグレー30万円前後

プレーリードッグの種類4:ユタプレーリードッグ

プレーリードッグの中で最小の種類です。

プレーリードッグの中で最も小さいユタプレーリードッグは、ユタ州にのみ生息しています。

他のプレーリードッグのように、土を掘り起こして畑を荒らしたり、巣穴で家畜が怪我をするなど被害をもたらすので、害獣として駆除されてきました。その結果、絶滅寸前になってしまいました。

数が減ると保護され、増えると駆除されを繰り返していましたが、現在はアメリカ政府所有の公有地の保護区で保護管理されています。
性格特徴価格
ユタプレーリードッグなつきやすいプレーリードッグの中で最小国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに絶滅危惧種として指定され、保護されている

プレーリードッグの飼い方

プレーリードッグをペットにするには知識が必要です。

どんな動物でも飼育するにはその動物に対する知識が必要です。プレーリードッグは基本的には野生動物です。犬や猫のように長い歴史の間に家畜化されてきた動物とは違います。

実際に飼育するにはどんなものが必要なのか、メリットデメリットはあるのかご紹介しましょう。

プレーリードッグの飼い方

  1. ゲージに入れて飼育する
  2. 部屋で遊ぶ際は目を離さない
  3. 草食動物用の餌を与える
  4. コミュニケーションを取る

プレーリードッグの飼い方1:ゲージに入れて飼育する

ケージを用意しましょう。

プレーリードッグは齧歯類の動物なので、色々齧ります。また巣穴を作るために穴掘りをする動物です。お家で放し飼いはできませんので、ケージを用意しましょう。

プレーリードッグ専用のケージも販売されていますが、大型のうさぎ用のケージでも大丈夫です。ケージを噛んでしまうことがあるので、金属製のケージの場合はかじり木を入れてあげましょう。

地中に隠れて生活している動物なので、ケージ内にも隠れ家になる小屋を設置してあげましょう。回し車を設置すると運動不足とストレス解消にもなります。

プレーリードッグの飼い方2:部屋で遊ぶ際は目を離さない

決して目を離さないでください。

プレーリードッグは運動量が多い動物です。できれば毎日ケージから出して遊びましょう。

ただし、鋭い爪で穴を掘ったり、硬いものを齧ったりと、目が離せません。遊ばせるときはサークルで囲って安全な場所を作って、目を離さないようにしましょう。

遊ばせるときには砂浴びができる場所を作ってあげると良いでしょう。砂浴びはプレーリードッグの体を清潔に保つためにも必要です。

砂はケージ内に設置するとフンなどで汚れてしまって衛生的ではないので、遊ばせるときに砂浴びするようにしましょう。

プレーリードッグの飼い方3:草食動物用の餌を与える

飼育下のプレーリードッグは太りやすいです。

自然下のプレーリードッグは栄養価の低いイネ科の植物などを主食にしているため、飢餓状態に強い体のつくりになっています。

ペットの個体は栄養価の高い餌を食べるので、運動不足と相まって肥満になりやすいです。
普段の餌はプレーリードッグ専用のものを与えましょう。

種子や果物などのおやつはカロリーが高いので、あまり与えすぎないように注意しましょう。ペレットを与えていれば栄養バランスは問題ないですが、おやつにワームを与えても良いでしょう。

プレーリードッグの飼い方4:コミュニケーションを取る

群での生活が基本ですので、寂しがりやで甘えん坊です。

もともと群で生活する動物なので、コミュニケーション能力が高いです。遊んで欲しくて雄叫びをあげたりします。

構ってあげられるときはとことん構ってあげましょう。地道に慣らしていくと、抱っこできる個体も多いです。

自然下でもキスやハグのスキンシップが多い動物なので、飼い主さんともスキンシップをたくさんするでしょう。

縄張り意識、仲間意識が強い動物なので、飼い主さん以外ではコミュニケーション欲求は満たされません。しっかり遊んであげましょう。

プレーリードッグの値段

可愛らしいプレーリードッグの特徴とは?種類や飼い方などもご紹介!
飼育の心構えができたら飼ってみましょう。

しかし、いったいプレーリードッグの価格はどのくらいでしょうか。

以前は3万円〜5万円で買えた生体の価格は、2003年の輸入禁止から高騰し、現在は20万円〜30万円と決して安くはない価格です。

これに加え、ケージ代や餌代などがかかります。プレーリードッグはとにかく色々齧って壊してしまいますので、ケージや小屋の買い替えが必要になってきます。予算には余裕をもっておきましょう。

可愛らしいプレーリードッグを飼ってみよう!

可愛いプレーリードッグをお迎えしましょう。

実際に買う前に最後の準備です。イタチなど小動物も見てくれる動物病院を探しておきましょう。何かあってからではなかなか探せないので、先に探しておきましょう。

しつけはなかなか難しい動物ですが、じっくりと気長に向き合ってあげましょう。ぽてっと座ったり、膝に乗って甘えてきたりと、とにかく可愛い姿を見せてくれるでしょう。

可愛らしい姿に飼い主さんの疲れや苦労も吹っ飛ぶはずです。

Related