Search

検索したいワードを入力してください

鳩を飼うことはできる?日本にいる鳩の種類や飼う時の注意点3つ

更新日:2020年09月28日

皆さんこんにちは、今回は「鳩を飼うことはできる?日本にいる鳩の種類や飼う時の注意点3つ」についての詳細情報をはじめ、日本で鳩を飼うことがそもそもできるかどうか、また飼える場合の鳩の種類・注意点などについてご紹介します。ぜひご参考下さい。

鳩を飼うことはできる?日本にいる鳩の種類や飼う時の注意点3つ

日本にいる鳩の種類

基本情報外見鳴き声主食
カワラバト(ドバト)体色は灰色で、全長30センチ前後クー、クー、グルッー草本の種子
デンショバト体に比べて頭が小さく、胸骨、胸筋が発達してずんぐりとした体型クルックー木の実やミミズ、パンくず
キジバト色は茶褐色~紫灰色; 翼と背中にある黒と赤褐色の鱗模様ホーホーホーッホーホートウモロコシ、木の実、ミミズ
アオバト全身はオリーブ色・黄緑色の羽毛と赤茶がかった翼ウーアオー、アーオー木の実・草の種
シラコバトやや小型で尾だけが長く、全体的に細いクッ、クー、ク木の実、クモなどの昆虫
キンバト毛色が黒みがかっており、カラスに似ているホー、ホー、クルックーパンくず、木の実
カラスバト体色は黒みがかり、体に比べて頭が小さく、胸骨、胸筋が発達してずんぐりとした体型デゥーデゥー、ポッポー気のみ、どんぐり、ミミズなどの小虫、パンくず
日本全国を見渡してみても、野鳥を含む鳩の種類は非常に多く見られます。これに加えて最近では外国産の鳩もかなり流入・移動してきていることから、鳩を飼う際にはそれぞれの鳩の習性・食性・特徴などを、しっかり把握しておくことが大切です。

また鳩を飼う場合には国・地方からの認可が必要となるため、勝手に飼うことはできません。その辺りのことについても十分な知識・方法を確保しておきましょう。

日本にいる鳩の種類1:カワラバト

カワラバトは別名「ドバト」とも言われており、主に中央アジア、北アフリカなどの乾燥地帯に生息していましたが、現代では生態が次第に変化しており、人馴れする鳩の仲間として知られています。

この鳩と人との関わりを歴史的に見る場合、生来の知能や能力を生かす形で「伝書鳩」として使われていたことが紀元3000年頃から外国で見られており、飼うことができる鳩となります。

日本にいる鳩の種類2:デンショバト

伝書鳩の特徴は先述のカワラバトとほぼ似た生態・特徴を持っており、特に古来より通信手段の1つとして使われていました。鷹狩りで使用する鷹のように訓練することで非常に能力の高い鳩として飼うことができるため、多くの生活分野で人間を助けてくれます。

日本にいる鳩の種類3:キジバト

キジバトは日本国内で非常に多く見られている鳩の一種で、北海道から本州にかけて、個体、もしくはグループで活動している姿がよく見られます。基本的に冬越えする際には南下する鳩として知られており、全長は約30センチからとなり、よく見る鳩の体色をしています。

人間にも懐きやすいため、飼うことは比較的簡単です。しかし、その食性や習慣などをしっかり把握しなければすぐ体調を壊すため、飼うためのマナーを学びましょう。

日本にいる鳩の種類4:アオバト

アオバトは全体が鮮やかな黄緑色・赤茶がかったオリーブ色の体色をしているため、見た目が非常にきれいな鳩の仲間となります。この鳩の習性は一風変わっており、海水を飲む事ができたり、水を怖がらない性格をしており、分布は日本全土となります。

食性は特に小虫、木の実系となるためそれほどエサの捕獲・用意に苦労することなく、習性を把握した上で比較的簡単に飼うことができるでしょう。

日本にいる鳩の種類5:シラコバト

次にシラコバトですが、この鳩はまずその体色が非常にきれいで、全体的に白みがかったものが多く見られるでしょう。全長は約30センチから35センチ程度となり、一般に公園などで見かける鳩に比べるとやや小ぶりな鳩となります。

この鳩を飼う場合でも野生を10年くらいの寿命となるため、それを想定した上で十分な生活環境の確保が必要です。満足な生活環境では30年生きた例も見られています。

日本にいる鳩の種類6:キンバト

キンバトはその名が示すイメージから少し違った、緑色の羽と、頭から胴回りが黄土色っぽい体色をしています。全体的にずんぐりとした体形になり、またその分布は主にインド、インドネシア、オーストラリアなど、日本周辺の諸外国に多く見られます。

日本でも八重島列島には生息が確認されており、その生態としては薄暗い場所を好むため、生活環境設計の場合もその点を考慮して飼う必要があるでしょう。

日本にいる鳩の種類7:カラスバト

カラスバトはその名のとおりにカラスの体型的特徴に非常に近く、全体的にずんぐりとしていながらも、その体色は黒みを帯びたものになります。全長は40センチ程で、他の鳩と比べてやや大きな類に含まれます。

海岸・常緑広葉樹林に生息することが確認されており、比較的その食性にしても野生が強い習性が見られます。果実・ミミズ・花などを好んで食べ、飼う場合はこれらの点に配慮しましょう。

鳩を飼うことはできる?

鳩を飼うことはできる?

  1. 野生の鳩を飼うのは違反
  2. 飼うには許可証が必要
  3. 通販で購入することは禁じられている
  4. ハトは飼いならすことができる?
さてここからは、鳩を実際に飼う場合の見分け方やその場合の注意点などをピックアップして、どのようにすればスムーズに鳩を飼うことができるかについてご紹介していきます。鳩を飼う場合にはそれなりの準備が必要であるため、その点をしっかり把握しましょう。

野生の鳩を飼うのは違反

これは当然のことになりますが、たとえば公園や河原にいる鳩をいきなり捕まえて飼うことは法律で禁止されています(鳥獣保護管理法)。「鳥獣の保護および管理並びに狩猟の適正化」を謳う内容の条項で、この場合はその保護を想定した上での許可が必要になります。

よく野鳥を捕まえてきて、そのまま違法行為を繰り返す形で無許可販売がなされる傾向が見られることに起因し、鳩を飼う場合でもその点が危惧されています。

飼うには許可証が必要

先述のように、野生の鳩をいきなり捕まえて飼うことはできません。そのためあらかじめ、動物種・飼養施設ごとに都道府県知事、あるいは政令市の長の許可が必要となります。

この鳩の他にもマムシやワニ、鷹、トラなどといった「人の心身的健康・生活に危害を加える危険性のある動物」も同じく許可が求められることになり、特定動物リストに含まれる動物の保護・飼育には一定の基準を守る必要があります。

通販で購入することは禁じられている

鳩を飼う場合の受け入れルートについてですが、まず通販や知人からの譲渡などといった、しっかり国・地方からの認可を得ていない者からの受け入れは禁止されています。この延長で、通販で鳩を飼うことも同じく禁止となります。

この場合は鳩の購入販売を認可されているペットショップでの購入・受け入れが勧められることになり、このプロセスを怠って鳩を飼う場合は誰でも罰則に値することになります。

ハトは飼いならすことができる?

まず鳩を飼う場合は、その鳩自体が持つ病原体への知識、野生の強い鳩を飼い馴らせるスキルや情報把握、さらに鳩が十分育っていける生活環境の確保が求められます。野生の鳩には「クリプトコッカス・ネオフォルマンス」などの病原体があり、これは人体にも影響します。

実際に鳩を飼うことはかなり難しいとされており、上記の条件をしっかり守れるかどうかを検討した上で、どんな鳩でも一定の飼育効果をあげられることが先決です。

鳩の値段

続いて鳩を購入する場合の値段ですが、これはピンからキリまであり、個体で3,000円から30,000円、また高額のものでは50,000円前後となることがあるでしょう。この価格はもちろん購入先やその飼うタイミングで変わってきますが、だいたい5,000円程度になります。

鳩を飼う時には許可証を貰おう!

いかがでしたか、今回は「鳩を飼うことはできる?日本にいる鳩の種類や飼う時の注意点3つ」についての詳細情報をはじめ、日本で鳩を飼うことがそもそもできるかどうか、また飼える場合の鳩の種類・注意点などについてご紹介しました。

鳩は原則的に保護リストに掲載されている野鳥となるため、そこらへんにいる鳩を勝手に捕まえてきて飼うことはできません。許可証を得て、鳩についての知識を持ってから飼いましょう。

Related