Search

検索したいワードを入力してください

小さいトカゲは初心者でも飼いやすい!おすすめの種類と飼い方などを紹介

更新日:2022年11月18日

この記事では、爬虫類初心者にとって飼いやすい小さいトカゲについて紹介します。おすすめの種類や必要なもの、飼う前に知っておきたいポイントなども解説するため、小さいトカゲを飼ってみたい人は、ぜひ読んで参考にしてみてください。

小さいトカゲは初心者でも飼いやすい!おすすめの種類と飼い方などを紹介
「爬虫類初心者には小さいトカゲがおすすめと聞いたけど本当?」
「小さいトカゲを飼ってみたいけど、どんな種類がいるんだろう」
「小さいトカゲを飼うにはどんなものが必要?」
爬虫類初心者にとって飼いやすいといわれている小さいトカゲについて、詳しく知りたい人はいませんか?

この記事では、爬虫類初心者には小さいトカゲが飼いやすいといわれる理由や飼いやすい小さいトカゲの種類を紹介します。

また、小さいトカゲを飼うために必要なものや飼う前にチェックしておきたいことなども解説するため、この記事を読めば安心して小さいトカゲをお迎えできるようになるでしょう。

小さいトカゲを大切に責任持って育てるためにも、ぜひこの記事をご一読ください。

爬虫類初心者には小さいトカゲがおすすめ?

爬虫類を初めて飼う人には、比較的飼いやすい小さいトカゲがおすすめです。

小さいトカゲは飼育に必要なものを揃えやすく、飼育者数も増えているため小さいトカゲに関する情報も手に入りやすいでしょう。

トカゲにはさまざまな種類があり、食性や大きさ、触れられるかどうかなどによって飼いやすさも変わってきます。爬虫類初心者であれば、大きくならない小さい種類のトカゲから飼ってみるのがよいでしょう。

小さい種類のトカゲであれば、飼育場所をあまり取らずお世話しやすいです。

ペットとして飼いやすいトカゲの種類10選

小さいトカゲは初心者でも飼いやすい!おすすめの種類と飼い方などを紹介
ここでは、ペットとして飼いやすいトカゲを10種類紹介していきます。中型のトカゲも含まれていますが、小さい種類のトカゲを中心にピックアップしました。

それぞれのトカゲの生息地や体長、性格、寿命・価格の目安などを解説するため、自分の飼育環境に合った小さいトカゲを見つけてみてください。

1:ヒョウモントカゲモドキ

通称レオパとも呼ばれているヒョウモントカゲモドキは、かわいいつぶらな瞳とぷりっとした尻尾が特徴です。笑ったりウィンクしたりしているように見える表情に癒されるでしょう。模様や体の色にもさまざまなバリエーションがあるため、お気に入りを探す楽しみもあります。

生息地はインド北西部や北部を除くパキスタン、アフガニスタンの南東部などの岩場のある、比較的乾燥した砂漠地帯です。自然下は、主に昆虫や小型のヤモリ類を食べます。

体長は20~25cmほどと、手のひらサイズの小さいトカゲです。性格は温和な夜行性で、動きがゆっくりしているので飼いやすいでしょう。鳴き声や臭いもないため、これらが気になる人にも安心して飼育できます。

寿命は10~15年ほどといわれていますが、飼育環境によってはもっと長生きしてくれるでしょう。販売価格の目安は5,000~8,000円ほどです。しかし、珍しい個体になると数万円するものもいます。

とにかく小さいサイズでかわいい見た目のトカゲを飼いたいといった人におすすめの、小さいトカゲです。
生息地インド北西部、北部を除くパキスタン、アフガニスタンの南東部など
体長20~25cmほど
性格温和な夜行
寿命の目安10~15年ほど
価格の目安5,000~8,000円ほど

2:オニプレートトカゲ

オニプレートトカゲはゴツゴツした鱗をしており、恐竜のようなかっこいい見た目が特徴のトカゲです。

生息地はエチオピア、ガーナ、タンザニアなどアフリカの乾燥地帯で、砂漠や草原を好みます。食性は雑食で、節足動物や昆虫、果実なども食べます。

体長は40cmほどで、大きいものでは50cmほどにまで成長する中型のトカゲです。小さいサイズではありませんが、昼行性で性格はおとなしい個体が多いため、初心者でも飼いやすいでしょう。

寿命は10年ほどですが、運動不足による肥満で短命になる可能性があるため、飼育する際は適度に運動させてあげましょう。販売価格は5,000〜20,000円ほどです。

初心者だけど小さいサイズではなく、しっかりとしたサイズ感のあるトカゲを飼いたいという人におすすめです。
生息地アフリカの乾燥地帯
体長40cmほど
性格おとなしく、昼行性
寿命の目安10年ほど
価格の目安5,000〜20,000円ほど

3:ニシアフリカトカゲモドキ

ニシアフリカトカゲモドキは先に紹介したヒョウモントカゲモドキの近縁で、手足が短く黒くつぶらな瞳をしています。小さいサイズでずんぐりむっくりした可愛らしい見た目が人気のトカゲです。

生息地はセネガルからカメルーンにかけての西アフリカ沿岸で、湿度が多少ある森林や草原を好みます。食性は肉食で、自然下では昆虫や節足動物、小型の爬虫類や哺乳類などを食べます。

体長は20~25cmほどの、手のひらサイズの小さいトカゲです。性格はおっとりした個体が多いようですが、中には神経質な個体もいます。

寿命は10年ほどですが、運動不足による肥満で短命になる可能性があるため、飼育する際は適度に運動させてあげましょう。5,000円〜15,000円ほどで販売されていますが、珍しい個体の場合は数万~十数万円することもあります。

胴長短足で小さいフォルムは愛嬌があって癒されるでしょう。
生息地西アフリカ沿岸
体長20~25cmほど
性格温厚(個体によっては神経質)
寿命の目安10年ほど
価格の目安5,000円〜15,000円ほど

4:トゲオアガマ

トゲオアガマはトゲトゲした尻尾が特徴で、体色のバリエーションが豊富でカラフルな個体がいるのも魅力的なトカゲです。

中東やアフリカの乾燥した砂漠地帯に生息する昼行性のトカゲで、植物の葉や花、果実、種子などの植物を食べます。

トゲオアガマにはさまざまな種類がいますが、トーマストゲオアガマやゲイリートゲオアガマなどの小さい種類は体長25~30cmほどです。若い頃は活発に動きますが、成体になるとほとんど眠って過ごすことが多くなる個体が多いため飼いやすいでしょう。

寿命は20年ほどですが、種類によってはもっと長生きするようです。価格も種類によって異なりますが、20,000~40,000円ほどで販売されています。

爬虫類初心者であれば、小さい種類のトゲオアガマがおすすめです。
生息地中東やアフリカの砂漠地帯
体長25~30cmほど
性格若い頃は活発で、成体になると温厚
寿命の目安20年ほど
価格の目安20,000~40,000円ほど
次のページ:トカゲを飼おうか迷っている人がチェックしておきたいこと

初回公開日:2022年11月09日

記載されている内容は2022年11月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related