Search

検索したいワードを入力してください

ハリネズミとヤマアラシの違いは?ハリモグラとの違いも紹介!

更新日:2020年09月28日

ハリネズミとヤマアラシはともに針を持つ動物ですが、その属性や生態はどのように違うのでしょうか。この記事では、ハリネズミとヤマアラシの違いについてご紹介します。また、ハリモグラとの違いにも触れ、この3つの動物がどのように異なるのかについてもご紹介します。

ハリネズミとヤマアラシの違いは?ハリモグラとの違いも紹介!

ハリネズミの特徴・生態

ハリネズミの特徴や生態をご存知でしょうか。ハリネズミは4本指の後ろ足が特徴的です。ハリネズミは主に夜行性で、熱帯の草原に生息している生き物です。

野生において、特に群れを作るといったことはせず、単独行動を好みます。また、ストレスを感じやすい体質でもあるので、環境の変化に敏感です。

身体的な特徴としては、カラーバリエーションが豊富で、シナモンやアプリコットなど、8種類ほどの色があります。

ヤマアラシの特徴・生態

最近では、家庭内で飼育されることも多くなったハリネズミに比べて、ヤマアラシは、一般的にあまり知られてはいない動物といえるでしょう。

ヤマアラシは、身体の側面と背面の一部にタテガミのような鋭いトゲを持つ動物です。ヤマアラシは夜行性で、群れを作らない習性を持っています。

身体の大きさはハリネズミよりも大きく、しっぽが20〜25センチととても長いです。ヤマアラシ科およびアメリカヤマアラシ科という2つの部類があります。

ハリネズミとヤマアラシの違いとは?

同じ針を持つハリネズミとヤマアラシですが、この2種類の動物には、いったいどのような違いがあるのでしょうか。

ここでは、意外と違うところが多いハリネズミとヤマアラシを比較しました。同じような体つきをしていても、この2種類の動物には、住む場所から針の用途まで違いがあります。

ハリネズミとヤマアラシの違いについて詳しく説明しますので、ハリネズミとヤマアラシに興味のある方は、ぜひ学んでみましょう。
ハリネズミヤマアラシ
体の大きさ20cm程63〜91cm
草食or肉食肉食草食
針毛の使用目的外敵から防御外敵を攻撃
寿命2〜5年5〜7年
齧歯目or食虫目食虫目齧歯目
生息場所森や草原岩陰や樹洞

ハリネズミとヤマアラシの違い1:体の大きさ

ハリネズミとヤマアラシの違いの1つ目は、体の大きさです。家庭でもよく飼われるハリネズミは、成長しても、およそ20cmほどにしか成長しません。

一方で、ヤマアラシは成長すると、63㎝〜91cmとハリネズミの3倍ほどの大きさにまで大きくなります。

また、ヤマアラシにはしっぽがあり、そのしっぽも20cmほどに成長するため、身体の大きさに匹敵するほどの大きさです。つまり、ハリネズミとはかなり大きさが異なります。

ハリネズミとヤマアラシの違い2:草食か肉食か

ハリネズミとヤマアラシの2つ目の違いは、草食であるか肉食であるかということです。意外ではありますが、体の小さいハリネズミが肉食で、ヤマアラシは草食の動物です。

野生のハリネズミは、地中の昆虫やミミズ、カタツムリ、カエル、鳥のヒナまで食べると言われている肉食動物です。

一方で、ヤマアラシは、果実や木の根、樹皮などを食べると言われている草食動物です。ヤマアラシは、小さな前足を使って、器用に木の実などを食べます。

ハリネズミとヤマアラシの違い3:針毛の使う目的

ハリネズミとヤマアラシの3つ目の違いは、針毛の使用目的です。どちらも体に針を持つ動物ではありますが、その使い方は真逆です。

ハリネズミは、敵に襲われた際に身を守るために体の針を使います。危険を感じると背中の針を立て、威嚇しながら自分を守ります。もちろん、人間がその針に当たるととても痛いです。

ヤマアラシは、敵を攻撃するために針毛を使います。長い尾を激しく降って威嚇し、体で体当たりして敵を撃退します。かなり凶暴な生き物です。

ハリネズミとヤマアラシの違い4:寿命

ハリネズミとヤマアラシの4つ目の違いは寿命です。ハリネズミは、最近ではペットとして飼われることもとても多い動物ですが、その寿命はとても短いです。

ハリネズミは、早いと2年ほどで亡くなってしまいます。繊細な生き物であるため、環境の変化には十分に気をつけてあげる必要のある動物です。

一方で、ヤマアラシは、5~7年ほどで生涯を終えます。どちらにしても、犬や猫のように10年以上生きることはありません。小動物の生涯はとても短いです。

ハリネズミとヤマアラシの違い5:齧歯目か食虫目

ハリネズミとヤマアラシの5つ目の違いは、齧歯目であるか食虫目であるかです。齧歯目とは、脊椎動物亜門、ほ乳類目の一種で、リスやネズミも含まれます。一方で、食虫目は比較的原始的なほ乳類で、ネズミやモグラが所属します。

ハリネズミは食虫目で、ヤマアラシは齧歯目に分類されます。同じように針を持つ動物であっても、属するカテゴリーは異なります。

見た目やイメージで覚えてしまうと、全く違う種類ということもあります。生態系も異なるため、興味を持ったら調べてみましょう。
次のページ:ヤマアラシの針はライオンも恐怖するほど強力!

初回公開日:2019年08月06日

記載されている内容は2019年08月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related