Search

検索したいワードを入力してください

ハムスターを飼って初日にすることとは?|飼い始め一週間の注意点

更新日:2020年08月08日

飼いやすいペットとしてハムスターはです。しかし、ハムスターは小さくてストレスに弱い生き物です。そのため、家に迎え入れる初日から注意すべき点がいくつもあります。また、初日以降も1週間は特に接し方に注意が必要となります。

ハムスターを飼って初日にすることとは?|飼い始め一週間の注意点

ハムスターを飼う前に準備しておくこととは

省スペースで飼育でき、鳴くこともなく、餌代もそれほどかからないなどの理由で飼いやすいペットとしてハムスターはです。しかし、ハムスターを家にお迎えする前にその準備を整えておく必要があります。

飼う前に必要な準備

  • 家族の理解が必要
  • 飼育場所
  • 飼育環境の確認
  • ハムスターを飼育するための事前知識
  • 飼育道具の購入

ハムスターを迎える初日にすること

ハムスターを家に迎える準備が整えば、いよいよハムスターを迎え入れることになります。しかし、ハムスターはとても小さな生き物なので、初日から注意すべき点が多くあります。

ハムスターを迎える初日にすること1:ケージへの移動は手を使わない

ハムスターを家に迎え入れてケージへ移動させる際に、急に手で掴むようなことはやめましょう。ペットショップと家では飼育環境が異なるため、小さなハムスターにとっては大きなストレスとなります。

そのストレスを抱えた状態の初日にハムスターを知らない人の手で急に触ると驚かせることになってしまい、大きな恐怖心とさらにストレスと与えてしまう可能性が高いです。

また、知らない人の手を敵と勘違いして噛みつかれる可能性もあります。そのため、初日のケージに移動させる際には手を使わずに、そっと移動させましょう。

ハムスターを迎える初日にすること2:買ってきたときの巣材・床材を一緒に入れる

ハムスターを迎え入れた初日では、まずハムスターをケージに引っ越しさせる必要があります。しかし、見知らぬケージに対してハムスターはストレスを感じてしまいます。

そのため、少しでも飼育環境の変化によるストレスを下げるために、ペットショップのケージに使われている巣材の綿や床材のおがくずなどを少しもらっておきましょう。

布団代わりにしていた自分の匂いの付いた巣材や床材を新しいケージに入れておくことで、ハムスターが感じる初日の不安を軽減することができます。

ハムスターを迎える初日にすること3:初日はできるだけ見ない・構わない

ハムスターを迎え入れた初日には、いろいろと構いたくなってしまいます。しかし、先に述べた通り、ハムスターは環境の変化にストレスを感じている状態です。

環境の変化で大きなストレスを受けている初日の段階で、知らない人にジロジロ見られたり、無理に触られたりなどすると、さらに大きなストレスを受けてしまう可能性があります。

そのため、ハムスターを迎えた初日からしばらくは、できるだけケージに顔を近づけて覗き込んだり、無理に触ったりなど必要以上に構わないようにしましょう。

ハムスターを迎える初日にすること4:部屋を薄暗くし、早く消灯して寝る

ハムスターを迎え入れた初日は環境の変化によって、ハムスターは大きなストレスを受けています。そのため、ハムスターが新しい環境に慣れるまでは、できるだけそれ以上のストレスを与えないようにして、早く環境に慣れられるように手伝ってあげないといけません。

ハムスターは夜行性のため、薄暗くて静かな環境であると落ち着きます。早く環境に慣れてもらうためにも、ハムスターを迎え入れた初日は暗くした人のいない部屋で過ごさせたり、いつもより早く寝てしまうなど、静かな環境を作ってあげましょう。

ハムスターを迎える初日にすること5:部屋の気温は20~23℃前後を目安に

ハムスターにとっては20~23℃前後が過ごしやすい気温となります。ハムスターを迎え入れた初日は大きなストレスを受けている状態のため、室温が適温から離れすぎていると、その気温に対応できずに体調を崩してしまう危険性があります。

特に、夏場に家を留守にして、ハムスターを少し放置する間にも注意が必要です。

ハムスターは小さな生き物のため、ストレスを抱えた状態で体調を崩してしまうと、命の危険に関わる場合もあります。そのため、ハムスターを迎え入れた初日からしばらくは、ハムスターの飼育環境には注意しましょう。

ハムスターを飼うときに必要なもの

ハムスターの飼育にはケージ以外にも、ハムスターが快適に生活するために必要な物がいくつかあります。飼育セットですべて揃っていることもありますが、個別に買う場合には買い忘れに注意しましょう。
次のページ:ハムスターへの餌のあげ方

初回公開日:2019年07月30日

記載されている内容は2019年07月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related